おやこ心理相談室

icon_4佐藤文昭

臨床心理士 おやこ心理相談室 室長
カリフォルニア臨床心理大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻修士課程修了 米国臨床心理学修士(M.A in Clinical Psychology) 。精神科・心療内科クリニックの医療現場やスクールカウンセラーの教育現場での臨床経験を生かし、幼児・児童、思春期から成人に至るまで幅広い問題を扱う。

精神分析的心理療法を中心として、個人だけではなく、家族というより広い視野からも問題を扱う。 2013年に、おやこ心理相談室を開設し、室長としても活躍中。

 

佐藤真由美

チャイルドカウンセラー
カリフォルニア州立大学フレスノ校大学院卒業
(MA in International Relations)
豊富な臨床現場での経験を生かし、乳幼児から思春期にわたる問題、またそのご家族へのケアも行う。

乳幼児から学童期のメンタルサポート全般、子育て中の母親に対する心理ケア、いじめや不登校の子どもと保護者への心理サポート、家族関係における問題や葛藤の修復、夫婦問題などが専門領域。

詳細情報

施設名
おやこ心理相談室

住所
〒370-2312
群馬県富岡市星田383

対応分野
精神疾患(うつ病、摂食障害、パーソナリティ障害、強迫神経症、不安障害など)、子どもの発達障害(アスペルガー障害、高機能自閉症など)、不登校・いじめ・家庭内暴力・非行問題・ひきこもり・夫婦問題など。学童期から成年期まで幅広い年代への心理療法が可能。

料金
【心理カウンセリング】
(初回)70分1万円 (2回目以降)60分8千円

【月料金※子供のカウンセリング】
3万円(月間)※週1回子供のカウンセリング+月2回の保護者面接(変更可)

ホームページ
http://oyako-heart.com/

メッセージ
おやこ心理相談室は、乳幼児から青年期のお子様を持つ親御さんの“おやこ”の悩みに寄り添い、よりよい“おやこ”関係を目指す心理相談室です。

お子様の発達上の問題(発達障害:自閉症・アスペルガー障害・学習障害・ADHDなど)、不登校、引きこもり、家庭内暴力、対人関係の問題、インターネット依存(スマホ依存)、自傷行為、摂食障害、育児ストレスなど、さまざまな心の問題や悩みに対して臨床心理学の専門的訓練を受けた臨床心理士とチャイルドカウンセラーがお応え致します。

子どもの心の問題や発達上の問題(発達障害)に対しては、つまづきを通して成長できるよう、またその後の長い人生を乗り切れるような柔軟な心を育てていけるようサポートいたします。

また、私たちは、子どものこころの問題を成長や生活のゆきづまりとして捉え、発達のどこにつまづきを生じているのか、子どものこころの状態はどのようなものなのかを臨床心理学的視点から探り、その子らしく健やかに成長していけるための支援を考えます。

皆様の“こころ”の問題について少しでもお役に立てれば大変嬉しく思います。

乳幼児から青年期まで、どんなこころの問題でも遠慮なくご相談下さい。

尚、当相談室には、守秘義務が課せられており、ご来室されたこと及び相談内容の秘密は厳守されますので、ご安心下さい。

コンタクトフォーム

各項目をフォームに入力いただき「送る」ボタンをクリックしてください。
送信後に専門家より改めてご連絡させていただきます。
※営業・勧誘などのお問い合わせは固くお断りさせていただいております。

お名前
メールアドレス
問い合わせ内容
メッセージ本文