うつ病と戦う方々に少しでも勇気を【ワクイヒトシさん第1回】

2017.03.11公開 2017.05.10更新
 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
35

うつ病と一言で言っても、うつ病の原因や症状は人によって異なることもしばしばあるようです。

 

そこで、うつ病の一般的な情報ではなく、うつ病と向き合う当事者が普段考えていることや伝えたいことを、ありのまま発信いただくことになりました。

 

3ヶ月間の連載をご担当いただくのは、ワクイヒトシさんです。今回は、ワクイさんの自己紹介の記事をお届けします。

 

ワクイさんインタビューはこちら

【Part1】当事者が語る、うつ病の初期症状や対応とは?

【Part2】当事者が語る、うつ病の就職問題や今後とは?

 

 

高知でうつ病を療養中

初めまして。現在、高知でうつ病を療養している、ワクイヒトシと申します。

 

この度、ご縁があり、自身のうつ病についてのコラムを掲載させていただくことになりました。

 

・うつ病

・不眠、仮眠

・抗うつ薬との付き合い方

・田舎移住

・フリーランス

 

上記のキーワードに、少しでも興味・関心のある方は、ぜひ3ヶ月の間、私のコラムにお付き合いいただければ幸いです。

 

 

これまでの経歴

新潟で生まれ、高校時代までは新潟で過ごしました。

 

wakui_3

 

 

大学進学とともに、東京に引っ越しました。

 

経済学部でしたが、大学時代からパソコンを使った事をしていたので、卒業後は、IT系の会社に就職することにしました。

 

なお、大学4年の就活が終わった後に軽度のうつ病と診断されましたが、クビにはなりたくなかったため、会社には黙って入社しました。

 

大学時代から、3年で独立したいという欲があったのも事実ですが、入社3年目の時に、仕事が忙しくなり、うつ病の症状が悪化するようになりました。

 

不眠症が発症したりと、仕事を続けることが困難になったため、3年目の2016年2月に退職しました。

 

現在は東京を離れ、高知県に移住し、うつ病の療養をしつつ、プロブロガーのイケダハヤト氏のアシスタントと、Webサイト制作を中心に、フリーランスとして仕事をしています。

 

wakui_4

 

wakui_5

 

 

うつ病の症状

主に、吐き気、無気力、ふらつき、注意力・集中力の欠陥です。

 

もともと、夏に吐き気の症状が始まり、秋にうつ病と診断されました。当初は夏バテかと思うほど、吐き気が慢性的に続く症状でした。

 

当時は、怖くて電車にも乗れず、家から出ることも怖く、なかなか動くことができませんでした。

 

 

今後の執筆内容

うつ病になったきっかけと思われることや、当時の生活状況、うつ病について思うことを中心に執筆していきたいと思います。

 

また、現在高知で取り組んでいることや、今後していきたいこと、

 

同じく、うつ病と戦う方々に少しでも勇気と希望が与えられるように、当事者として、メッセージをお送りしたいと思います。

 

療養に向けて、規則正しい健康的な生活が送れるようになれば幸いです。

 

それでは、3ヶ月の間、よろしくお願いいたします。

 

 

wakui_1【執筆】

ワクイヒトシ

1991年生まれ。新潟県新潟市出身。大学4年の時、サークル・部活4つ、アルバイト2つ、ゼミ、卒論、大学院授業履修、資格試験勉強、内定先の研修などが重なり、軽度のうつ病を発症。後に、そのままIT系の会社に就職。3年目の時、不眠症の発症やうつ状態の悪化など、明らかにうつ病の症状が悪化したため、3年弱で退職。現在は高知県高知市に移住し、フリーランスとしてWeb制作等を中心に活動中。

 

 

【うつ病まとめ記事】

 

 

ワクイさんインタビューはこちら

【Part1】当事者が語る、うつ病の初期症状や対応とは?

【Part2】当事者が語る、うつ病の就職問題や今後とは?

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
35

関連記事