うつ病になって感じた、「人に迷惑をかける」ということ【ウノさん第2回】

2017.03.31公開 2017.04.05更新
 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
36

「人に迷惑をかけてはいけない。」 とあなたは思いますか?

 

そんなの当たり前でしょ?と思うかもしれません。

 

ですが私は、「人に迷惑をかけてはいけない。と思いすぎることがいけない。」と思っています。

 

 

うつ病で家族に迷惑をかけた

前回の記事でも書きましたが、私がうつ病から回復するとき、家族は私のことを第一に考えて動いてくれました。

 

今考えると、それがなければ、私はいまだに回復できていなかったかもしれないし、もっと長期にわたって、家族の協力を得なければならなかっただろうと思います。

 

ですが、その当時の私にとって、

 

「家族が何をするにも、私のことを考えて動かなければならない状況=家族みんなにとてつもなく迷惑をかけている状況」でした。

 

それがとてもイヤで、申し訳なくてしょうがなかった。

 

とてもよく覚えているのが、父と母の前で、「みんな大変…わたしのせいで…。」と大泣きしながら言ったこと。

 

今、その時のことを思うと、うつ病にかかっている自分自身が一番大変で、家族は、私のことをただただ(迷惑だなんて気持ちは1ミリもなく)心配に思ってくれていたとわかります。

 

でも当時の私は、家族に迷惑をかけているという気持ちがぬぐえませんでした。

 

 

生きてたら迷惑はかけてしまうもの

うつ病の時は、「迷惑をかけること=いけないこと」だと考えていました。

 

ですが今は、「迷惑をかけることは、別にいけないことではない」と考えるようにしています。

 

私は、春から地域おこし協力隊として活動しますが、実はその決断をするにあたって、たくさんの人に迷惑をかけてしまいました。

 

というのも、私は地域おこし協力隊になりたいと思う前に、ある別のところからすでに内定をもらっていたんです。

 

しかも、数十人の規模のところに入るたった一人の新卒だったので、大企業に入る大勢の中の一人とはわけが違います。

 

ですが、地域おこし協力隊になるには、どうしても辞めなければならなかったので、結果的に、私はその方たちに大きな迷惑をかけたことになります。

 

ですが、そうしなければ、私は心から自分がやりたいと思う道に進めませんでした。

 

意図せず、どうしようもなく人にかけてしまった迷惑、、それはもう『どうしようもないこと』です。

 

 

迷惑はかけてもいい。かけられてもいい

生きていたら迷惑はかけたくなくてもかけてしまうものです。

 

だから、私は人に迷惑をかけてしまうことに対して、罪悪感を抱くことはやめました。

 

そんなことに罪悪感を抱いていたら、毎日どんよりと反省しながら生きていかなければいけないからです。

 

そのかわりに、人に迷惑をかけられてもいいと思っています。

 

「人に迷惑をかけてはいけないし、かけられるのも迷惑だ」

 

と、みんながピリピリしながら生きる世界よりも、

 

「人に迷惑をかけてしまうのはしょうがないし、かけられても全然オッケー!」

 

と、みんなが思っている世界の方が生きやすいと思うからです。

 

 

17093085_593486024179278_1764521723_o (3)【執筆】

ウノユカコ

 

 

 

 

 

【うつ病のまとめ記事】

 

 

あなたの経験談もシェアしてみませんか?

Reme(リミー)では、「私の経験談」で紹介する体験談を匿名で募集しています。

経験や想いを、同じような苦しみと向き合う方に届けてみませんか?

いただいた情報は、個人が特定されない範囲で、サイト上で公開させていただきます。

 

【ペンネーム】
【体験談】

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
36

関連記事