レズビアンとしてよく聞かれる3つのこと【井上鈴佳さん 第3回】

2017.07.03公開 2017.07.04更新
 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
31

こんにちは! レズビアンの保健室の先生、井上鈴佳です。 連載第一回は「レズビアンの保健室の先生」について、第二回目は「保健室の先生」について書かせていただきました。

 

きっとお察しの良い方でしたら、今回の記事の内容にお気づきのことかと思います。

 

第三回の今回は、「レズビアン」ってどんな人?と、私や、私のお友だちのことをご紹介出来たらと思います。

 

 

レズビアン=セクシーなお姉さん?

レズビアンと言うと、セクシーなお姉さんをイメージされる方も多いかもしれません。

 

ただ、私やレズビアンのお友だちの印象はと言うと、一緒に登山をしたこともあって、どちらかと言うとスポーティでかっこいい方がたくさんいらっしゃるなという感想です。

 

いかがでしょうか?出会った時に、「あ!レズビアンの人だ!」と気付く方が、どれくらいいらっしゃるでしょうか。

 

きっと、一目ですぐにレズビアンだと分かる方は、なかなかいらっしゃらないのではないかなと思います。

 

もちろん、セクシーで綺麗なレズビアンの方もたくさんいらっしゃいます。

 

でも、レズビアンと言えば、全員が全員セクシーかと言えばそういうわけではありません。

 

例えば私のような、スカートもお化粧も得意ではなく、近場のスーパーくらいなら、すっぴんで、ひょいっと行ってしまうくらいです。

 

母に、「お化粧くらいして行ったら?」「もう少し綺麗な服装で出かけて!」といつも注意されてしまう私のような人だっています。

 

講演会や出張授業でお呼び頂いている時には、母に誕生日プレゼントで買ってもらった綺麗な服を着て伺いますが、普段着はと言うと、いつでもジムで運動出来るような、楽な服装をしていることがほとんどです。

 

 

レズビアンは、女の人みんな好き?

また、「レズビアンだったら、女の人みんな好きなの?」と聞かれることがありますが、私にもタイプの女性像がありますので、残念ながら、みんながみんな恋愛対象という訳でもありません。

 

これはゲイやバイセクシュアルのお友だちにも当てはまることです。

 

「ゲイだったら筋肉ムキムキのイケメンなら、みんな好きなんでしょ?」だったり、「男の人でも女の人でも、どっちでもいけるんでしょ?」と言われてしまうと、困ってしまう方が大多数です。

 

 

レズビアンは温泉が嬉しい?

あと、私がレズビアンだからということで、「温泉に行ったら裸の女性をたくさん見ることが出来て嬉しいんじゃないの?」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私の場合は逆に、「恥ずかしい!」となってしまい、顔が真っ赤になってしまって、足元ばかりを見て、何とかその場をしのぐということが、よくあります。

 

みなさんが肩までお湯に浸かってくれれば大丈夫なのですが、更衣室からお湯に浸かるまでの移動中や、体を洗っている時には、恥ずかしいので、なるべく周りの人の裸を見ないように一生懸命になっています。

 

 

さいごに

このように、同じレズビアンだからと言って、全員が同じようなセクシーな人ばかりかと言うと、全然そんなことはありません。

 

「一人ひとりが個性を持った人間なんだ」と感じて頂ければありがたいです。

 

今回までのコラムで、「レズビアンの保健室の先生」イメージが、少しずつ変わっていってもらえると嬉しいです。

 

また、レズビアンにかぎらず、「肩書き」から抱くイメージが、どれだけ固定観念に左右されているのかも感じてくださっていたら嬉しいなと思います。

 

 

18948869_616312595241022_1638847209_o

【執筆】井上鈴佳

大阪教育大学養護教諭養成課程卒業後、中学校・高等学校の保健室で勤務。レズビアンの保健室の先生として全国で講演活動や教職員研修会、子どもたちへの特別授業など、LGBTと性の多様性に関する出張授業を行っている。

ブログはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
31

関連記事