子どもが発達障害なのは私のせい?夜も寝られず、うつ病に…【S・Y さん】

2017.08.08公開
 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
35

私は自分が発達障害だと、最近気付きました。学生時代は友達もいたし、普通に就職もして、結婚もして、子育ても経験しました。

 

ただ、そのなかで、わたしの中の社会性がどんどん失なわれていきました。二人の子供も発達障害のようです。

 

全部わたしのせいだと思うと、夜も寝られず気がつけばうつ病になっていました。将来の事を考えると、金銭的にも不安でなりません。

 

そして、孤独です。

 

発達障害のせいなのか、心を許しあえる相手がいないのです。これから先どうやって生きていけばいいのでしょうか。

 

ペンネーム:S・Y 様

 

 

カウンセラーからのコメント

初めまして。ご投稿ありがとうございました。

 

もしかしたら、あなたご自身も、お子さんも発達障害かもしれないと思ったら、とても辛くなりますよね。誰にも話せない、孤独という言葉に心が揺り動かされました。

 

勇気をだされ、ここに投稿されて、つながることができました。それは最初の一歩になる気がしました。

 

母親は子どもに対して、「私のせいで、こうなってしまった」と自分をせめてしまう人が多いようです。

 

また、そういう方はとても責任感が強く、真面目な方のようです。もし本当に発達障害だったとしても、あなただけの責任とは言えないかもしれません。

 

そういう脳の傾向に生まれてしまったということ、お子さんの場合はお父さんから遺伝子を貰っているかもしれないですし、あなたもご主人も、親や、祖父母や、もっと前の世代からの遺伝子かもしれません。

 

実は、今の精神医学では、発達障害も、うつも、統合失調症も本当の理由がわからないそうです。

 

脳の変化は直接目で見ることが出来ないので、患者の様子からそういう障害または病気ではないかと判断し、服薬を試しながら軽減していくという治療なのだそうです。

 

私が知っている範囲での情報ですが、ご自身が「アスペルガーですが、妻で母で社長です。」をキャッチフレーズに活躍なさっているアズ直子さんという方がいらっしゃいます。

 

また、ご自身も多分発達障害だとおっしゃりながら、3人の発達障害のお子さんを育てているハッピーサポートの堀内祐子さんという方がいらっしゃいます。

 

ネットで検索するとすぐにヒットします。いまのあなたにとって生きていく力を与えてくださる方たちかもしれません。

 

どちらの方も、講演をされる、本を書かれているので、探されると手に入ります。また、発達障害の会や親の会など、地域で探されて、そういうところで話をする、他の方の経験を訊くということも必要な気がしました。

 

また、何かお話しがしたくなったらいつでもご投稿くださいね。

 

【回答】

池田智理子

認定心理士 キャリアコンサルタント

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
35

関連記事