高校の部活でうつ病に。就職したもののうつを再発し退職【くるみ さん】

 
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

 

高校生の時に、肉体的にかなり激しい部活に入り、人間関係で鬱を発症させました。

 

顧問の先生に怒られる時の緊張感や空気は、私を思考停止にさせていたのだと思います。

 

友人のなにげない一言にも深く傷つき、何も手につかないくらいひどく落ち込みました。

 

当時は顧問の先生からひたすら怒られないように毎日をこなすようにして生活していて、決められたルールを守ったり、しなければならないことをするのもストレスで、楽しい・嬉しいなどの感情もなくなってしまいました。

 

次第に風呂に入らなかったり、身なりを整えなくなったり過食、性器をかきむしるなどの行為に及び、学校も休みがちに。

 

引退後はうって変わって、行動的になり積極的に人と関わるようになりました。

 

なんでもできる万能感を手にして、異常行動が目立つようになりました。

 

大学入学後も、自分の心が空虚な気持ちでいっぱいになったり、思考が停止しまったり度々ありました。

 

現在就職して、鬱が再発し会社を辞めました。

ペンネーム:くるみ 

 

 

カウンセラーからのコメント

こんにちは。Remeサイトにご投稿くださりありがとうございます。

 

いつ怒られるのではないかと常に緊張感を持ちながら過ごすことは、拘束感でいっぱいだったことでしょう。大変な思いをしながら過ごされたのですね。

 

高校卒業後も虚しさを感じたり、考えることができなくなることもあったり、鬱を発症したとのこと、きっとずっと辛い思いをしてきたのだろうと思います。

 

これまでよく頑張ってきましたね。今は心身ともにゆっくり休息をとってください。

 

休んでいても、きっといろいろな思いが湧き上がってくると思いますが、まずは自分を癒すことに専念してくださいね。

 

自分を悪く思ったり、責めたりする必要は全くありません。

 

あなたは今まで頑張ってきましたし、あなたなりにずっと努力し続けてきたと思います。

 

今まで頑張ってきた自分を自分でよく褒めて、認めてあげてくださいね。

 

あなたは、そのままのあなたでとても尊い存在で愛されるべき存在です。

 

あなたのことを応援しています。

 

【回答】

ロケ民子 看護師

 

あなたも書いてみませんか?

Reme(リミー)では、皆さまからの体験談を匿名で募集しています。

経験や想いを、同じような苦しみと向き合う方に届けてみませんか?

以下内容を投稿後、当社にて編集の上、サイト公開いたします。

※「書きたいけど、どうやって書けばいいか分からない」「連載形式で書きたい」などのご希望がある場合、個別にご連絡を差し上げます。以下の入力欄にメールアドレスを明記の上、お申し付けください。

 

【ペンネーム】
【体験談】

関連記事