解離性障害で自分の別の人格に困っています。薬では治らないと聞きます(10代・女性)

矢野宏之

回答者
矢野宏之
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
3
ご質問

解離性障害で自分のもうひとりの人格に困っています。以前に、解離性障害・統合失調症などで、ODとリスカを繰り返してしまい入院していました。

 

退院してからよくなり、現在薬は服用していません。通院もしていません。現在、大学生です。中学の頃から解離性障害と診断されています。

 

気分の落ち込みなどはなくなったのですが、解離性障害は治ってないみたいで解離することがよくあります。

 

サイトで解離性障害の原因はトラウマで、それを解消したら治ると書いてあったのですが、トラウマを思い出せません。

 

男遊びをしてしまう自分と通常の自分がいます。でも、私には小さい頃から父親がいなく、性的虐待など受けたことがありません。一度、統合しようとなりましたが、私に耐えられる力が無いので統合は諦めました。

 

解離性障害は薬では治らないと聞きます。どうしたら治るのかずっと考えています。

回答

長いこと、解離性障害で悩んで来られたのですね。

 

解離性障害は、現在のところ、エビデンスがある確立された治療法が実はありません。ただ、私の経験では、解離性障害の方には、トラウマがあります。

 

これは、大切にされてもらっていないというようなトラウマも含みます。また、トラウマを記憶として封じ込めてしまい、想起できない場合もあります。

 

解離性障害の治療としては、現在の生活上の困難に対して、認知行動療法を用いて、苦痛の対応方法、対人的ストレスの低下などを図ります。

 

トラウマに関しては、EMDRを中心としたトラウマに特化した心理療法が用いられます。

 

また、現在、解離性障害の治療では、人格の統合は必須ではありません。大切なのは、それぞれの人格が協力して、自分を支えていくことです。

 

ぜひ参考にしてみてください。

矢野宏之

矢野宏之

臨床心理士

EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ

詳しい情報・お問合せはこちら

EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ

詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
3

関連記事