自閉症スペクトラムの特徴を理解されず、引きこもってしまいます(40代・女性)

梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
2
ご質問

私がつらいのは、彼の自閉症スペクトラムの特徴をよく理解していない方が施設の運営をされていることです。

 

私は、彼の悪い面よりも良い面の方をたくさん知っています。

 

みかけによらず、自閉症スペクトラムの特徴でもある、几帳面さや、好きなことをとことんやり、私の病気にありがちな、忘れっぽさやぼんやりしているところをかなりフォローしてもらっています。とても頼りにしています。

 

ただ、自閉症スペクトラムの症状をよく理解せず、自閉症スペクトラムの特徴である思い込みや、人の気持ちが理解できないときもあるという事を、施設の方がわかってくれてないようなので、本人が引きこもってしまうのです。

 

私としましては、彼がほかの方から理解してもらえるように、施設の人に説明してあげたいのですが、私の知識やもともと口下手などが重なってなかなかうまく伝わらないことが残念なんです。

 

自閉症スペクトラムと解離性障害をよく説明できるようになりたいのですが、何かいい文献などありませんでしょうか?私自身が臨床心理士になれればと思うほどです。

 

彼は今生活保護を受けていますが、生活保護も早く抜けて仕事をしたいのです。そのために施設に行っているのですが、いつも自閉症スペクトラムの症状のためにトラブルになり、なかなか仕事への道に進みません。

 

生活保護など、肩身の狭い思いをいつまでもしたくないと本人も思っているのですが、ずっとこの状態が続いていて、先に進まないのです。

 

私自身は、病院でカウンセリング受けていますので、そこで自分の事を話せるからいいのですが、彼のカウンセリングは私より時間は少なく、先生ともうまくいきません。カウンセリングの意味がない状態です。

 

この状態から少しでも抜け出せる方法がありますでしょうか?何か良い方法がありましたら、教えていただけないでしょうか?

前回の相談を見る

回答

お返事ありがとうございます。

 

メールを読んで、お二人が支え合いながら、良い関係を築いておられることが伝わってきました。彼氏の良い面が生かされるようになるといいですね。

 

目に見えない障害や病気を人に理解してもらうのは本当に難しいことです。彼氏の特徴を説明し対応をお願いしても受け入れてもらえず、反対に文句と取られる場合もあるかもしれません。

 

今の彼氏にとって施設に通うことはどのように役に立っていますか?施設に通う日数や時間帯、作業内容等は負担にはなっていないでしょうか?そのようなことも含めて、施設が相談できる場所になるといいですよね。

 

理解してもらうためには、次のようなことを整理して書いたものを持って相談に行くのはどうでしょう。

 

①施設を利用する目的ー「          」

(例えば、生活保護を抜けて仕事につきたい、生活リズムを整えたい)

 

②施設に対しての感謝ー「          」

(規則的に出かける場所がある、職員の方が声をかけてくれる)

 

③現状の説明ー「            」

(自閉症スペクトラム、解離性障害の診断。施設でリハビリしていくといいと言われている。苦手なこと、得意なこと)

 

④具体的な対応のお願いー「             」

(思い込みや、人の気持ちが理解できないときもあるので、そのような時は~してほしい、自信が持てるようにできることを任せてほしい)

 

一度にすべてを理解してもらおうとせず、少しでも理解してくれた感じがすれば、まずは成功です。

 

「今後も時々相談したい」とお願いしておくと良いでしょう。(  )内は、私が想像で書いたものなので、お二人で相談しながら考えてみてください。

 

前回もお返事に書いたように、主治医からの意見書や直接説明があると、施設の方も受け入れやすいかと思います。また地域の保健所でも力になってもらえると思いますので、よければ相談してみてください。

 

文献についてのお勧めはわかりませんが、自閉症スペクトラムに関して信頼できる先生方を何人かお伝えします。

 

神尾陽子氏、梅永雄二氏、内山登紀夫氏、杉山登志郎氏。これ以外にも多くの専門の先生、書籍もあるので、色々と探してみてください。

 

少しずつでも良い方向が開けていくことを祈っています。

梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
2

関連記事