小さい頃から気にしすぎる性格です。少しのことで不安になります(10代・女性)

2016.12.24公開
林田一

回答者
林田一
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
5
ご質問

小さい頃から、気にしすぎる性格で神経質です。皆からよく「気にしすぎ、気にしすぎ」と言われます。今まで両親にも友人にも話したことがない悩みです。

 

例えば、自分の髪型とか服装とかが周りにどう見られてるのかと気にしたり、友達からのLINEの返事が素っ気なかったら、嫌われたんじゃないかと気にしたり…。

 

要するに、少しのことで気になったり、不安になったり、自信がなくなったりします。

 

生まれつきの性格もあるかもしれませんが、小学生の時に、それほどひどくはない、いじめというか、嫌がらせを受けたということも関係あるかもしれません。

 

そして、はっきりとはわかりませんが、自分は完璧主義なのかもしれません。失敗したらいけないという考えが常に頭の中にあるのかもしれません。高校生になってからは、学校に行くことが苦痛でなくなりました。

 

でもやっぱり、1人で行動しているときなどは、周りの目を無意識に気にしてしまっている自分がいるのだと思います。

 

人の前で話すとき、よく噛んでしまったり、手足が震えてしまったり、人の目をちゃんと見られなかったりします。

 

どうすれば楽観的に物事を考えることができるのかなと思っています。現在の生活環境についてですが、家庭の問題は特になく、今受験生です。

 

ご回答よろしくお願い致します。

回答

はじめまして。臨床心理士の林田といいます。

 

色々なお話を聞かせていただいて、本当にありがとうございます。何度も読み返させていただきました。

 

常に周りから、どう見られているかを考えながら日々を過ごすのは、きっととてもストレスがたまるのだろうなと、色々なことを思いながら読ませていただきました。

 

日常生活の些細なことも気になってしまい、それが不安や自信の喪失につながってしまうのは大変なことです。

 

それでも、がんばって毎日学校などに行かれているのですね。気力を振り絞って学校などに行かれているのかなと少し心配をしています。

 

人からどう見られているか気にしてしまって、うまく話せなかったり、人見知りをしてしまったりする状態をよく「対人緊張が強い」などと言ったりします。

 

人と接するのに、常に緊張している状態と言えばわかりやすいでしょうか。

 

アルバイトの面接や大切なテストの前など、ちょっとしたときに緊張することはよくありますが、人と接するときにずっとその状態であればとても疲れますよね。

 

私はよく気になることや心配なことがあると、そのことが頭の中をぐるぐるしてしまって眠れなくなってしまうことがあります。

 

答えの出ないことを考え続けるというのは、ある意味とても体力を使うことです。ご質問者様の場合もこの「答えの出ないことをぐるぐると考えてしまう状態」にあるのかもしれません。

 

LINEの返事がないというのも色々な原因が考えられますよね。その原因というのは、考えても考えても結局、結論が出ないことの一つかもしれません。

 

そうすると、どうしても最悪のパターンばかりが頭に浮かんでしまって、悲しい気持ちになってしまいますね。

 

もしかしたら、このような状況の中とても辛い思いをされているかもしれませんね。何とか、日々の生活が少しでもすごしやすくなるよう、私も一緒に考えていきたいと思いました。

 

ご質問者様はどんな状況のときに、一番心地よい状況だと思えるでしょうか。

 

一日休みで、好きなことを好きなだけできる時間でしょうか。大好きな漫画の新刊が出るときでしょうか。お部屋でゆっくりと休んでいるときでしょうか。

 

自分が何をしている時に、一番リラックスできるのかを意識しておくというのは、一つ重要なことかもしれません。

 

そして、今やるべきことをしっかりと見据えておくということも大事なことの一つなのかなと思いました。

 

先ほど私は、「気になることがあると眠れない」という例を出しましたが、このときやるべきことは「眠ること」に他なりません。そうしたら、とにかく眠れるように考え事をやめて空っぽになることが「今やるべきこと」になるのです。

 

不安や自信の喪失で「今やるべきこと」が見えなくなると、どんどん負のスパイラルにはまってしまいます。

 

まだまだ、言い足りないことや気になることがたくさんあると思います。些細なことでもかまいません、最近あったことや気になること、心配なことがあればまた教えてください。

 

ご質問者様の生活が少しでも過ごしやすくなるように、私も一緒に考えてゆきたいです。

林田一

林田一

臨床心理士

_

_

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
5

関連記事