自分を大切にできないと感じて、出産や育児に不安があります(30代・女性)

2017.01.03公開 2017.04.09更新
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
12
ご質問

子供を産んだり、育児への不安感や不快感について考えてみました。

 

そうすることで、答えが見えてくるかなと思ったのですが、そうでもないことに気づいてしまったんです。子供を産むことは、自分を大切にできないと感じてしまいます。

 

これまでの10年間の治療において、一番学び、かつ今も大切にしていることとは「自分の身を守る」「自分を大切にする」ということでした。

 

そして「無理だと思ったら無理しない」ということを心がけたことにより、回復の速度が速まり、今の生活を送ることができています。

 

私にとって、子供を産むことは「自分を大切にする」こととは真逆のことだとどうしても感じてしまいます。子供を産むことは、自分を大切にできないと思ってしまいます。

 

特に、現在の住まいの両隣が小さい子がいる家庭なのですが、どちらの家庭もママさんの怒号がひどく、ことばの暴力的なものが日常的に聞こえてきている状態がかれこれ3年ほど続いています。

 

他のママさん達に、「その状態ってどうなの?」と聞いてみたら、「そんなに問題視することじゃない」と言われました。

 

さまざまな怒号を耳にすると、どうしても子供目線で耳を傾けてしまい、それで辛くなってしまうのと同時に、もし自分が母親になっても、同じことをしてしまいそうなことにも気づいてしまい、さらに辛くなってしまっています。

 

自分に自信が持てず、「私はそんなこと無理してまですることじゃない」と思ってしまいます。

 

一方で、もしかしたら、人は人、私は私、とまだ割り切ることができないんだろうなとも気づいています。

 

子供を可愛い、いとおしいと思えて、なおかつ、人の幸せを素直に受け入れられたら、どれだけ楽なんだろうと、いつも感じています。

 

思考をシフトできるように、いろんな人の子育てに関する文献を読んでみたり、逆に元うつ病患者さんの妊娠体験談等を読んでみたり、怒りがこみあげてくるのに気づいたら深呼吸をするなど、あれこれ試してみましたが、逆に怒りや憎しみ、殺意に近い黒い感情がこみ上げてきてしまい、正直戸惑ってします。

 

ここまで来ると、何がどうしてここまで辛い思いをするのかがわからないのです。

 

自分にとって良いと思える時間について考えてみても、「無理をしたないし、自分がやりたいことで成功したいけど、このままだと逃げてるみたいになってしまい、このさき多分行き止まりになるような気がする」という不安が常につきまといます。

 

「子供のことは考えずにやりたいことやりたい。でも多分、そうしていたら、どこかで行き詰まる気がする。とはいえ、子供を愛おしむ感情が見当たらない。」

 

この辺の感情の整理を、どう進めて行ったらいいのかがまだわからずにいます。何か助言いただければ嬉しいです。

回答

お返事ありがとうございます。私からの答えを真剣に読んで取り組んでくださったんですね。

 

そして今まで多くのことをやってこられたんですね。それだけあなたにとって、大きな課題なのだろうと思います。

 

しかし、どうにかしようとすればするほど、逆に怒りや憎しみなどの感情が強くなっているように感じます。

 

「もしかしたら、人は人、私は私、とまだ割り切ることができないんだろうなとも気づいています。」それはどういったことからでしょうか?

 

あなたは「自分の身を守る」「自分を大切にする」ということをすでに学んでこられました。

 

子どものことを考えずやりたいことがやりたい自分も、子供が可愛いと思えて人の幸せを素直に受け入れたい自分も、怒りや憎しみを感じる自分もすべて自分です。

 

どの自分にも「無理しなくていいよ」と声をかけてあげてみてください。

 

そして、今までやってきたように「自分を大切」にしてください。

 

そうしながら、自分の中の気持ちがどのように変化してくるのか観察してみましょう。

 

その先に、私は私という、あなたの選択、あなたの生き方が見えてくるのではないでしょうか。

 

何かのヒントになればと願っています。

梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
12

関連記事