自分が怖いです。気持ちが常にグラグラしています

2017.03.22公開 2018.05.09更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
ご質問

気持ちが常にグラグラして、自分で自分が怖くなります。

 

彼から移された性病の検査に行きましたが、癌のより詳しい検査をすると聞いて、「絶対嫌!!」と叫び、大泣きしてしまって検査ができませんでした。

 

「検査を拒否するのは、命がいならいと言っているのと同じですよ!」

「ほっといて治るものじゃない!」

「2、3年で命に関わりますよ!」

 

と、かなり強い口調で言われましたが、どうしても身体が拒否してできませんでした。

 

命が危ない危機感よりも、検査をしなくて良い方がほっとしました。

 

そろそろ両親を楽にさせてあげたいのに、心配ばかりかけているのが本当に嫌です。情けない気持ちでいっぱいです。自分が大嫌いです。

 

少し前までは、彼への怒りでおかしくなっていました。彼に、こんなに怖くて辛くて苦しいことを分かってもらいたかったです。

 

一人じゃ潰されそうだから、彼にもちょっとだけでも良いから支えてもらいたかったです。彼から返信もないのに、手を差し伸べてくれると思っていました。

 

ここまで気持ちを書いてみて、私、病気かもしれないです。自分が怖いです。

 

正直な気持ちを書いてみたら、自分で自分が怖くなりました。

 

親しくなった人に依存しすぎだと感じました。

 

 

▼前回の相談はこちら▼

回答

再度、ご質問いただき、ありがとうございます。

まず、再検査を受けることは、とても怖かったと思いますが、勇気を振り絞ってよく内診に行かれましたね。

検査は受けられずに帰ってこられたようでしたが、それくらい今のあなたにとって再検査を受けることは怖いことなんだと思います。

不安で怖くて、辛くて苦しくて、そんな気持ちを彼と少しでも分かち合うことが出来たら、どれだけ今のあなたにとって心の支えになったことでし…

残り:531文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

関連記事