皆どうやって人生の不安を解消しているのでしょうか?(20代・女性)

2017.05.24公開
ロケ民子

回答者
ロケ民子
正看護師

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
26
ご質問

周りの人たちはどうやって、人生の不安を解消しているのでしょうか。

 

私の住んでいる東京では毎日たくさんの人が行き交っています。

 

みんなそれぞれ悩みや不安を抱えているはずだと思います。しかし、私が感じるのは、そういった感情を表現したり、共有したりすることが「悪いこと」であるかのような雰囲気です。

 

みんな大変なのだから、お前だけが泣き言いうなというようなピリピリした空気を感じます。

 

これは、東京や日本特有のものなのでしょうか。私の身の回りだけがそうなのでしょうか。いつも窮屈に感じています。

 

私は自分の体調の悩みや将来の不安に押しつぶされて、どうしようもなくなる時があります。

 

他の人たちはそんなことがないくらい、強靭な精神力を持っているのでしょうか。

 

それとも、どこかで息抜きしているのを私が知らないだけなのでしょうか。

 

どうすればこの窮屈な人間関係から抜け出せるのか、わからないです。

 

(追記)

 

これまでの投稿を見返して、少し自分は考え方がキツイことに気がつきました。

 

嫌いとか、ムカつくとか、感情的な言葉をそのまま使ってしまい、ごめんなさい。

 

私は、自分のコミュニケーションがうまくいかないのは、うつなどで「普通」の学校生活を送れなかったからだと思っていたのですが、もしかしたら物の考え方、伝え方にあったのかもしれません。

 

つまり、必要以上に批判的な考え方を言い方の工夫もせずに相手に伝えようとしていたことが原因ではないかと思うんです。

 

そうすることが、「自分の意見を主張する」ことだと安易に考えていました。

 

でも、そういったコミュニケーションの取り方は受け取る相手の気持ちを考えておらず、未熟なものであることに気づきました。

 

もちろん、人の意見を強く批判したり、感情的な言葉を人前で言いはしませんでしたが、心の中には主張としてしっかりあって、それを隠すことで、建前の自分と本音の自分が乖離してしまっていたのかもしれません。

 

そして、「慢性的な孤独感」はそこからきていたのかもしれません。

 

書きたいことがうまくまとまりませんが、自分の正直な考え方はまだ子供のように未熟であることがわかった気がします。

 

すぐに改善できるかはわかりませんが、これからまた少しずつ向き合っていけたらなと思います。

 

▼前回の相談はこちら▼

回答

こんにちは。お返事をいただきありがとうございます。

 

あなたから見ると、人は皆強く見えるのかもしれませんね。でも、誰にでも不安や悩みはあります

 

そして、時には愚痴を言ったり思いを吐き出すことも必要ですね。ただ、そこにずっと執着していないのかもしれません。

 

不安は未来を見た時に生じるもので、後悔は過去を見た時に生じるものなんですね。

 

だとすると、「自分がなりたい未来を見た時に、今何ができるかな」と、今だけを見て過ごし、変化した小さな事に目を向けていると、実は不安はだいぶ解消されます。

 

誰もが窮屈を感じたり、不安を感じながらもやっているのかもしれませんね。

 

ご相談内容を拝見して、今までのあなたと何か違うものを感じました。

 

今までの問題から一歩外に出て、自分の状態を客観的に見つめているあなたがいますね。

 

問題の渦中から外に出る。これはとても大きな一歩だと思いますよ。

 

「今までの過去が問題だったととらえていたけれども、伝え方にコミュニケーションが上手くいかない原因があったのかもしれない。」と、とても素晴らしいところに気づいていらっしゃいます。

 

自分の意見を言いかたを考えずに、そのまま伝えると、やはり人間関係は円滑に行きづらいですが、同じことを言っても言い方が違えば、相手の捉え方も受け取り方も変わってきますね。

 

あなたの考え方や価値観は大事にしながら、伝え方を練習してみるといいかもしれませんね。

 

まずは、相手の考えを「あなたはそう思うんだね。」と一度受け止めてから自分の考えを伝える練習をしてみたらいかがでしょうか。

 

これは相手の意見を「受け入れる」のではなく、「受け止める」ということです。

 

「受け入れる」だと「私もあなたの意見に賛成です。そう思います。」と同意になりますが、「受け止める」は「あなたの考えはそういう考えなんだね。私はこう思うよ」と、相手を理解しつつ、自分の考えもあります。

 

人はみな自分とは違う考え方をしていますから、まずは「そう思うんだね」と受け止めることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

これからのあなたが、少しずつ変化していくことを心から応援し、楽しみにしています。

ロケ民子

ロケ民子

正看護師

La femme 〜ラ・ファム〜 代表

詳しい情報・お問合せはこちら

La femme 〜ラ・ファム〜 代表

詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
26

関連記事