パニック発作が苦しいです…躁うつと関連ありますか?

2017.05.30公開 2018.05.12更新
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

ご質問

1年ほど前からパニック発作で苦しんでいます。仕事中、混乱したり、上司から怒られると発作が起こり、そのまま倒れてしまうことが多いです。

 

また、些細なことで泣き出してしまい私は、「会社に不要な人間なのでは」という気持ちになってしまい、仕事が出来なくなったことがあります。

 

と思えば日によって、憂鬱な気分から一転し、常にハイテンションで仕事に挑むこともあります。

 

ですが、1日を一定のテンションで過ごすことが難しく、落ちやすく上がりやすい精神状態であり、とても疲れます。

 

憂鬱なときは半日以上寝てしまうのですが、ハイテンションの時は明るくなっても全く寝付けず、次の日つらいです。

 

以前、近所の精神科医からパニック障害と診断されました。その時は憂鬱な状態であり、主に発作のことを相談しに行きました。

 

その後『 躁うつ』という言葉を知りました。わたしは躁うつの可能性がありますか?

 

もしそうなら、また病院に行くべきですか?

 

躁うつとパニック障害は何か関連がありますか?

回答

ご質問ありがとうございます。

 

1年もの長い間、辛い状態を抱えながら過ごしてこられたのですね。

 

かなり気分の上下があり、憂鬱な時もハイテンションの時もどちらも苦しいでしょうし、睡眠や食事などの基本的な生活も乱れがちになってしまいますね。

 

少しでもその波が落ち着けばいいなと思います。

 

難しいことかもしれませんが、ハイテンションの時に、少し刺激を減らすよう意識してみるのはどうでしょう。

 

例えば、

 

・早めに帰宅する

・静かな時間を過ごす

・ゆっくりお風呂に入る

 

など、身近なことから出来ることがあれば、ぜひやってみてください。

 

あなたがおっしゃるように『躁うつ(双極性障害)』の可能性もあるかもしれません。

 

また、そのような時にパニック障害の症状も出てくることもあります。

 

何にしても、やはり早めに病院に行くことをお勧めします。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る