不安や恐怖が強く、トラブルの解決を先延ばししてしまいます

2017.06.12公開 2018.05.12更新
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

ご質問

返信ありがとうございます。今まで誰にも相談出来ずに抱え込んできたので、こうやって相談できるだけでも本当に有難いです。

 

具体的にどんなことに不安を覚えるかについてですが、自分の対応に誤りがあり、上司から批判を受けるようなトラブルを解決することに恐怖を感じています。

 

その後の上司や周りの人との人間関係がどうなるのかが怖いのです。

 

その場ですぐに解決しなければと考えるのですが、数ヶ月も先延ばししてしまう状態です。

 

どうやったら恐怖を減らすことができるでしょうか?

 

 

▼前回の相談はこちら▼

回答

ご返信ありがとうございます。

 

恐怖に思うことは、自分の対応が間違っていて、それを上司に批判された上で、トラブルを解決することになってしまうのではないかということなのですね。

 

そして、その後の上司や周囲の目が怖いという感じなのですね。

 

もし、自分のやり方が違っているのならば、それは素直に謝って解決してしまったほうが、結果的には周囲からも上司からも仕事の効率からも、よい結果になるように私は感じました。

 

仕事を続ける中で、失敗や思い込みなどは誰もが体験することですし、上司が変われば、同じことでもやり方が違うといったこともあります。

 

「なんで?」と思うこともありますが、言われた通りにやってみると意外によかったということもありますし、逆のこともあります。

 

やってみないとどんな結果になるかはわからないので、とりあえずはやってみることが仕事に関しては大切だと思います。

 

同時に、人の感じ方は、100%同じではありません。

 

あなたが批判と感じたことでも、周囲の人から見たらアドバイスとして見えたかもしれません。

 

また、批判を受けるようなトラブルを、自分の力できちんと解決できたことで、あなたの評価をプラスに思う人だっています。

 

相手の態度が批判的に見えてしまう背景には、自分の気持ちが反映されてしまっているだけのこともあります。

 

あなた自身が、トラブルを起こしたことやトラブルを解決することに必要以上にこだわっているだけかもしれません。

 

仕事での人間関係は、仕事をきちんとやり遂げることが一番評価に影響します。

 

口が悪くても、人付き合いが悪くても、自分の与えられた仕事をちゃんとやることで信用を勝ち取ることができます。

 

仕事で生活の糧を得ていますし、仕事をキチンとすることで、結果として会社全体の評判や利益につながるからです。

 

今のあなたは、自分がどう思われるかを怖がっているかもしません。

 

あなたが仕事を通して成し遂げたいことは何ですか?

仕事をすることで得られることは何ですか?

今、勇気を出してトラブルを解決することで、得られるものは何だと思いますか?

 

直属の上司は一生の付き合いではありませんし、周囲の人もあなたの失敗をずっとは覚えていません。

 

けれど、あなたが仕事で不誠実な態度をとってしまうことは、仕事のパートナーとしてあなたをみたときに、あなたが損をすることになると思います。

 

先延ばしをすればするほど、期限が迫り恐怖感が高まります。間違いを訂正して対処すれば、予定期限に間に合うことさえあるかもしれません。

 

こういう時は、考えるよりも行動に移してみましょう。その時は、やみくもに動くのではなく、具体的にスケジュールを考えつつ行動しましょう。

 

私も、仕事ではたくさん失敗しました。

 

失敗したことを人に知られることは嫌でしたが、リスク管理の視点でいえば、失敗は誰かひとりのせいではないことも学びました。

 

その失敗を、ただの汚点を考えると、何も生み出せませが、成長のための試練と考えると勇気を持てると思います。

 

社会人として、さらに成長するために、今思い切って、踏み出してみませんか?

 

謝罪して、修正して、やり遂げた後は、あなたの中に自信が残っていると思います。

 

頑張って!

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る