就職活動中ですが、ADHDと診断されたことは伏せるべきですか?

加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

ご質問

現在、成人のADHDと診断されて慎重に就職活動を行なっております。ADHDは伏せて就職したいと思ってます。

 

しかし、不器用な性格な為、資格の勉強と並行して就職活動することが難しく、また、自分が何をやりたいのか全くわからない状態で困ってます。

 

「こうなりたい」はあるのですが、向いてるか不安です。

 

3月卒業するのに合わせて自立を考えて居る為、なるだけ適職に早く内定をもらい、通勤時間30分以内の場所での就職を考えております。

 

生活は、バイトも出来てない状態で苦しいです。

 

診断名としては、ADHD衝動性強、強迫性障害、うつ状態

 

バイトもコロコロ変わっていたので適職につくにはどうしたらよいか、

 

また、ちゃんとした就職活動をするにはどおすればよいか?何かアドバイスをお願いします。

 

医師には、軽度なので障害は伏せてお仕事された方が良いと言われました。

回答

初めまして。投稿頂き、ありがとうございます。ご相談を拝見致しました。

 

現在、就職活動中でいらっしゃるのですね。来年3月卒業の場合で考えてお返事させて頂きますね。

 

さて投稿者様には漠然とでも、「こういう仕事に就きたい」というものがあるのですね。

 

けれども向いているかは不安で・・とのことで、まだあまり業界研究などは深められていらっしゃらないところも、おありなのかもしれませんね。

 

さて今回ご質問の内容は、

 

① バイトもコロコロ変わっていたので、適職につくにはどうしたら良いか?

② ちゃんとした就職活動をするにはどうしたら良いか?

 

とのことですね。ぜひ一緒に、考えさせて頂ければと思います。

 

まず①に関して、投稿者様はいくつもアルバイトを変えられてきたとのことですが、それらは多岐に渡る業種であったり、「こういう仕事につきたい」と思われたきっかけになるものもあるのでしょうか?

 

私は学生時代に、バイトをいくつも変えることは、適職を探す上でマイナスになるということは無いと思います。

 

なぜならばそれによって、様々なジャンルの仕事を体験できる可能性もありますよね。

 

様々な職場を経験されたからこそわかる、ご自身に向いたお仕事や、「こういう仕事につきたい」というイメージが生まれてくるのだと思います。

 

バイトがコロコロ変わったから適職につけない・・ということは無いと思います。

 

むしろ学生時代のアルバイトに関しては、いくつも経験したからこそ適職を見つける材料になるのだと思いますよ。

 

さらに②に関してですが、投稿者様は一般就労を考えていらっしゃるのですね。

 

でしたら一般的な学生と同じように、ご自身が進みたいと思われる道に関する、業種研究や企業研究をまずは深められることをおすすめします。

 

なぜなら正直言って、発達障害の方に向いているとされているお仕事でも、細かく言うとその人その人によって本当に合っているかは、違うからです。

 

例えば、発達障害には多くの人と連携して進めていく仕事よりも、プログラマーのように自分だけで進めていける仕事の方が向いていると言われることがあります。

 

けれども人によっては、他人とワイワイ盛り上がりながらが良い方も、いらっしゃいますよね。

 

実際、私が知っている発達障害の方々は皆、就いているお仕事の業種・種類が違います。

 

つまりそれは、発達障害の方に向いているとされるお仕事が、絶対的なものではない表れですよね。

 

もし感覚の過敏などがおありでしたら、企業研究をされていくうちに、「ここの業界は難しいかもしれない」と思われるようなことが、出てこられるかもしれませんね。

 

けれどもそういったことも、実際に業種研究や企業研究をされるうちに、わかってくるわけですよね。

 

さらに新卒として就職を希望される方は皆、リクナビ等に登録して企業説明会に参加して・・ということやスケジュールの管理を、基本的には全て自分でされます。

 

ただ、発達障害があると、このようなスケジュール管理が苦手だったり、どのような手順でステップを踏んでいけばいいのか戸惑ってしまわれることもありますよね。

 

私がおすすめしておきたいことは、企業には伝えないまでも、大学の就職支援室では発達障害のことを伝えておくことです。

 

そうしてこまめに就職支援室に顔を出して、投稿者様のことを覚えて頂くことです。

 

そうすることで、今どんなことをしなければいけなのかということを教えてもらえたり、ご自身に合う業種や企業について、一緒に考えてくれることもあります。

 

今回簡単ですが、いくつかご提案させて頂きました。

 

投稿者様の就職活動が、少しでも実りあるものになってくれますように。応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る