彼氏の一言でパニック状態を起こすまでに…私は病気ですか?

村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

ご質問

人間関係は困ったこともなく、むしろ交友関係などはうまくいっている方でした。

 

しかし、1年前のある日、恋人にさりげなく言われた「偽善者」という一言から何をするにも悪い方向に考えてしまうようにもなりました。

 

友人などに別れた方がいいと言われたのですが、自分が鬱のような状態でも一緒にいてくれるのは今の恋人だけのような気がして別れれません。

 

しかし、恋人と一緒にいると「偽善者だ」と言われたことを思い出してしまうという負の連鎖です。

 

常に、胃痛やなぜか涙が出てきたり、人がみんな死んでいってしまう夢を毎回見てしまい困っています。

 

ひどい時には(主に夕方〜夜に)全身の痺れ、パニック状態のようになってしまいます。

 

うつ病ではないのかと友人に言われたのですが、落ち着いていられる時は何も困ったことはないのです。

 

親に相談する前にカウンセラーさんに一度聞いてみようと思いました。

 

精神的な病気なのでしょうか?

 

1年ほど前からずっとなので気になりました。お返事お待ちしております。

回答

初めまして。ご相談内容、拝読させて頂きました。

 

丁寧な文面を読みながら、あなたが友人や周囲の人にきちんと気遣いができる人ではないかと私は感じました。

 

あなた自身も、彼に会うまでは、交友関係に困った経験がなかったとのことです。

 

ところで、彼に何気なく言われた「偽善者」という言葉で、あなたが失ったものに何がありますか?

 

自分自身への信頼でしょうか。

 

それとも、自分の知らなかった一面を無理やり見せられた傷つき感でしょうか。

 

ですが、彼があなたに言った言葉は、あなたの本当の評価なのか、私は疑問を感じずにはいられませんでした。

 

モラルハラスメントという言葉を知っていますか?

 

主に、言葉や態度による精神的な暴力であり、その人の「人格」を傷つけることによって、相手を追い込んでいくものです。

 

特に女性は、彼や配偶者から、知らないうちにモラルハラスメントを受け、自信を失い、彼や配偶者がいないと「自分はダメな人間なのだ」と思わされていくことが多いのです。

 

あなたが今まで頑張って生きていた姿を一番知っているのは、家族であり、友人です。

 

男女の関係を通して、自分のことを一番知ってると感じてしまう女性は多いとは思います。

 

けれど、肉体よりも心を大切にしてくれない相手は、本当のあなたを理解しようとしていないのではないでしょうか。

 

何気ない言葉であなたが傷つけたことを、彼は反省していないのであれば、やはり愛情を持った言葉として、あなたに言ったのではないと私には感じました。

 

また、偽善的部分は、誰の心にもあるものです。

 

例えば、私も「保護犬が可哀そう」と感じても、実際に飼うことや保護犬を救う活動に参加することまではしません。

 

その意味では、感情では可哀そうに感じても、行動できない偽善者と言われても仕方がない面はもっています。

 

けれど、感じることそのものができることは、その活動を支える人を応援することができる自分になることはできます。

 

それしかできないけれど、それも大切な役割になると私は考えています。

 

何についてあなたが「偽善者」と言われたのかは判りかねますが、彼にそのことについて質問をしてみたことはありますか?

 

彼は、あなたがそれほど傷ついていること自体、知らないのかも知れません。

 

そして、一緒にいて辛いことを思い出させる彼を、本当に好きなのでしょうか。

 

少し、彼と距離を置いて、自分を見つめなおす時間を持つことも、解決策を見つけることになるかも知れません。

 

気持の整理のために、心療内科を受診することも良いと思います。

 

話しを聴いてもらい、辛い症状に対して対処してもらうことで、冷静になれると思います。

 

同時に、自分を見つめなおすために、彼からすこし離れ、大学生として勉強などに集中してみませんか?

 

世界は、あなたの彼とのベクトルだけでは狭くなってしまいませんか?

 

あなたの良さをもっと理解し、あなたを自由にさせてくれる人達は、男女問わず、たくさんいるのです。

 

気持ちを整理したい時は、私で良ければご相談下さい。

 

人は、自分で人生を選び、自分の力で未来を創りだす力を持っています。

 

彼がいなくても、あなたはそれまで生きてきました。

 

そして、彼がいなくても、未来は確実に広がっています。

 

これからもあなたを応援させてください。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る