保健師としての仕事が怖い…職場でも認められない…どうすれば?

藤原たかみ

回答者
藤原たかみ
看護師 保健師

ご質問

保健師として地元自治体の公務員になって5年。

 

支援ケースがDVや虐待、離婚、持病の治療中断、認知症、介護など多岐にわたることは理解していました。

 

しかし、実際にケースや家族と関わり、ケース数が増えるごとに自分の気持ちが整理できなくなってきました。

 

個人情報があるから周囲には愚痴れないし、人手不足で職場全体に余裕がないし、ドラマや漫画みたいなぐちゃぐちゃした家族関係を現実に見続けて感覚がおかしくなります。

 

でも仕事だから関わって支援しないといけない。

 

だから、どうしたらいいのか必死に考える。

 

けど非常識な人や疾患をもっている人のことを知識として分かってても気持ちが理解したがらない。

 

でも仕事としてやらなくちゃいけない…。

考えても考えてもいい方法が思いつかない…。

でもケースに会わないといけない…。

 

保健師だって人間だ、感情だってある。

資格があってもケースみんなを支えきれない。

 

どんなに頑張っても褒められないし認められない。

 

でもニュースで虐待などでると、「自治体は把握してたのか」「もっと介入できなかったのか」と責められるのを見ると、いつか自分も言われる日が来るんじゃないかと思ってたケースに関わるのが怖いです。

 

出勤しても電話が鳴ったら、自分のケースになにかあった?かと怖いです。

 

職場の電話出たくないし、訪問も怖いです。でもそんな怖がってる保健師なんて嫌われます。

 

悪い評判や噂がでるかもしれません。

 

自分のせいで他に頑張ってる先輩や後輩に迷惑をかけてしまう。だから怖いことを隠して仕事しています。

 

人と関わる時に気を使いすぎて体力消耗して、記録や報告物がたまります。

 

そして全部残業になり、嫌な仕事なのに片付けるために職場にいつづける状態です。

 

嫌な仕事なのに、職場にいる時間が生活の中で1番時間をしめる…。

 

転職を考えたけど、自分は不器用だから次の仕事に慣れれるのか不安です。

 

「なんで公務員やめたの?」「なんかあったの?」とか聞かれるかもしれない。

 

聞かれたらうまく答えられる自信が無い。だから怖くて退職する勇気もない。

 

今は朝が来て仕事に行くのが辛くて夜寝られない。お酒をイッキ飲みしないときついです。

 

持病もあって身体的にもつらい。辛すぎる。でもこんな症状で受診するのが怖いです。

 

「看護職なのになんで?」とか思われると思う。噂がどう流れるかわからないから怖いです。

 

怖いことが多すぎてつらい…。

今も文章打ってたら涙が止まらない…。

 

文字として形にすると自分ってこんなに弱かったんだと苦しい。

回答

初めまして。投稿を拝見しました。

 

あなたは今まで周りに相談もあまりできない中、仕事をこなしてきて大変な努力をされていたのだと感じました。

 

保健師という仕事柄、周りに愚痴ることもせず、自分の気持ちの整理もままらなないのに今までよく頑張ってきましたね。

 

あなたは、保健師だから周りに迷惑をかけたくない、と思っているのではないか、と私は思いました。

 

そして、あなたはとても真面目で頑張り屋さんなんだと考えられます。

 

なので、ケースのことが心配で、でも相談できない辛さがあるのかな、と感じました。

 

私自身、過去に行政保健師として勤務していたことがあります。

 

ですので、あなたが思うように保健師だって人間で、苦手なケースもあればそうでない場合だってあるのです。

 

それを受け止めてみてはいかがですか。

 

あなたはとても真面目で責任感のある方だと思います。

 

しかし、ケースを一人で抱えることはとても大変で荷が重いです。

 

上司や同僚にあなたの悩みを少しでも話してみることはできませんか。

 

保健師でも悩むときだってあります。

 

訪問に行くことが不安なら、上司と一緒に同行訪問してもらうことはできませんか。

 

もちろん、忙しいのは承知ですが、こまめにケースについての報告や相談ができる場を持ってもらうことはとても大切だと思います。

 

私が保健師だった時、困難なケースにはよく同僚や上司に頼み、一緒に訪問に付いて来てもらいました。

 

保健師の上司だけでなく、事務職の上司にも頼みました。

 

それぐらい、一人で抱えることに危険を感じたからです。

 

保健師や看護師でも一時的に心を病んでしまった人を知っています。

 

看護師の友人は適応障害になり、鬱になった保健師もいます。

 

東日本大震災で東北支援に行った保健師の上司でも、帰って来てから涙がとまらず鬱状態になった人を知っています。

 

ましてや、保健師だけでなく消防士、警察官、自衛隊など、様々な職種の方が精神的に追い詰められたことも問題になりました。

 

誰だって心が不安定になります。人間ですからね。

 

あなたは自分が頑張っても褒めてもらえないし、認めてもらえない、と思っていますね。その気持ちはよくわかります。

 

ですが、きっとあなたの努力をわかってくれる人はいます。誰かがきっと見てくれています。

 

今は夜ゆっくり眠ることもできず、お酒を飲んでいるようですね。

 

持病もあるようですし、このまま今の状態を続けていくのはとても負担になるのではないかと感じます。

 

週末はできるだけ、仕事の事を考えない時間を持つことをお勧めします。趣味に時間を費やすこともいいですね。

 

友人とお話したり、ショッピングなど何か気分転換ができるといいと思います。

 

今の部署が大変ならば異動を希望することだってあります。

 

また、保健師といっても色々な分野がありますから、もし退職したとしても次の職につけることはそんなに難しいことではありません。

 

行政保健師だけが全てではないので。

 

保健師でも誰でも心に悩みを抱えることはあります。それを知っておいてくださいね。

 

少しでもあなたの心が安定し、気持ちが楽になりますように。

 

あなたを応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る