ADHDで生きづらいです。頑張っても自分は普通にはなれない気がして…(10代・女性)

2016.07.04公開 2016.11.22更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
24
ご質問

私はADHDという発達障害と、適応障害を持っている通信制高校に通う高校生です。正直、とても苦痛で生きづらいです。ストラテラは毎日飲んでいます。

 

量を増やしてもらったら、副作用がひどく、ほぼ動けない状態になってしまい、学校に影響が出るからと増やすのは親に止められました。

 

正直本当にきつかったので、あまり自分でも飲みたくありません。しかし、このままの量だと、ほぼ効果を感じられなくて。

 

飲みはじめて5ヶ月ほど経ちましたが、つい先日スマートフォン、定期、パスモ、メイク道具を一気に落としてしまって意気消沈しています。

 

しかも、これが立て続けに3日も起こって、衝撃を受けました。今考えれば、少し遠出するたび物を無くしています。遠出しなくても無くしますが…。

 

人間関係も、最初は天然やバカで押し通せていたものの、人の話を聞くのが苦手だったり頭の中で言葉を考えるのが苦手(診断にも出ています)なので、言葉にどうしても詰まってしまったり、うまく返すことができなくて、イライラさせてしまいます。

 

また、無駄に自分の意見は固い人間なので、合わせるべきところで合わせられなかったり、でもそのくせ人一倍周りの人の目が気になってしまったり、今は本当に他人と接するのが怖いです。(仲が良い人ならよいのですが)

 

Twitterでさえ話しかけるのが面倒だし怖くて。部屋の片付けも提出物を出すこともできず、物事を毎日続けることもできない。

 

人の話も理解できない。気を抜くとすぐに何か忘れてしまう。そこにあったはずのものが消えている。

 

メモを書く習慣も、字が汚すぎて読めないわメモを無くすわまず話が耳に入らなくて書いてないわでひどい有様です。

 

イラストを描くのが趣味なのですが、気分によっては本当にひどい絵になったり、(気分が良ければ何時間でもかけます)線も壊滅的に汚いので、今更食べていけるほどになるのは難しいと思います。

 

今まで無駄に習い事をたくさんやってきましたが、周りとの差もひどく、こんなことなら、周りと比べても少しはうまいと言われる絵を画塾とかでもっと極めてれば良かったと思います。

 

学校に行っても先生の話は聞けないし、忘れ物ばっかで社会で生きていけるわけがない、字も汚いし薬もどの程度効果が出てるのかわからないし、勉強もしてもどうせ忘れてしまう。

 

通う意味が分からなくなりました。不登校って何がいけないんでしょうか。

 

Twitterとか見ても私より絵がうまい人がたくさんいて、どうせ何やっても自分は普通になれないし記憶もできないし人間関係はトラブル起こすし、弱いメンタルは変わらないなら、せめて好きなことだけでも幸せになりたい。

 

だって、私みたいなやつが働けるわけがないって、そう思っちゃいます。

 

こんな思いをするなら、最低なことですが障害者年金をもらってニートになってもいいんじゃないかとか考えてしまいます。(まだ手帳をもらってすらいませんが)

 

父親は趣味もなく、ひたすら毎日働いて、その結果、アルコール依存症になり、私や私の親にたくさん迷惑をかけました。

 

そうなりたくないです。好きなことして生きてけない世の中なんてクソだと思います。

 

私は父さんみたいにやりたくないことをずっとやることはできません…。クズで、どうしようもないなあと自分でも思います。

 

でも好きなことだけしていたいです。ずっと絵描いてアニメ見て漫画読んで、ドロドロとかとは縁のない生活を送りたいです。

 

色んな対人関係のトラブルに巻き込まれてきましたが、強くなんてならないし慣れないし、その分トラウマが増えてどんどん追い詰められていくだけでした。

 

成長の見込みもないことをして意味はあるのでしょうか?レポート出せば登校しなくても高卒資格がとれる学校だから、そう思うのかもしれませんが…。

 

親は当然ですが、ニートにも不登校にもなってほしくないみたいです。でも、このまま行ってどうするんだろうって、目の前が真っ暗な気持ちです。

 

ええと、では、これから登校しないかわり好きなことを極めるというのはどうなのでしょうか?

 

やはり、現実的ではないでしょうか。 でも、頑張っても自分は普通にはなれない気がして…。

回答
長文にわたり、あなたの状況を詳しく教えていただき、ありがとうございます。まず、あなたの文章を読ませていただき、自分自身の傾向をよく理解されていると思います。

特に、あなたが苦手とする事柄や状況をしっかりと把握していらっしゃいます。

また、結果にはつながらなかったのかもしれませんが、記憶力が弱い点を自覚しながら、あなたなりに弱点を克服されようと色々と努力もされていらっしゃると思いますよ。

ただ、薬の …

続きを読むにはログインしてください(無料)

ログイン
佐藤文昭

佐藤文昭

臨床心理士

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
24

関連記事