藤本志乃(臨床心理士)

10:00-17:00(応相談)


ウェルビーイングのためのカウンセリングルームLe:self(リセルフ)

Le:self counseling(オンラインカウンセリング)

1対1の丁寧なカウンセリングを行うことであなたがより良く生きるためのサポートを行います。

「ウェルビーイング」(well-being)とは、肉体的(からだ)にも、精神的(こころ)にも、そして社会的(ひと)にも、すべてが満たされた状態にあることと言われています。単純に言うと、幸せであるかどうかということ。

「からだ」、「こころ」、「ひと」、このどこか1つにでもちょっとした迷いや心配があれば、ちょっとの段階で大丈夫。お気軽にご相談して頂ければと思います。

どんなカウンセラーか知りたい、カウンセリングってどんな感じなのか体験してみたい方のための初回セッション、こんにちはセッション( 20/50分)をまずはお選びいただくことが可能です。

その後、継続する方の場合には、つづけるセッションにてお悩みのアセスメントとセラピーを行って参ります。

話すだけのカウンセリングではなく、

・一緒にマインドフルネス呼吸法の練習を行う

・チャットカウンセリングにご案内する

というように、アセスメントからあなたの悩みや目標に向かって必要だと思うことをセレクト、プログラム化し、一緒に行なっていきます。

※つづけるセッションは内容に応じて、30分・50分・80分をお選び頂けます。

Le:self chatty(チャットカウンセリング)

ご登録頂いた期間の間、いつでもチャットにてカウンセラーとのメッセージのやりとりを行うことができるシステムです。

・Le:self Loungeもしくはオンラインカウンセリングで一度お会いし、希望された方
・テキストカウンセリングが可能である、機能すると心理士が判断した方

現時点では、上記の方のみ利用可能となっております。

Le:self Mindfulness(マインドフルネス)

*Le:self Yoga & Mindfulness

ヨガとマインドフルネスを組み合わせたクラス。

*Le:self online Mindfulness

どこからでも受けられるオンラインマインドフルネスのクラス。

このような方にぴったりのプログラムです。

・ストレスが溜まって、イライラする

・疲れきって何もする気が起きない

・なんとなく不安な気持ちがある

・寝つきが悪い・眠りが浅い

・集中力が続かない

・頭痛・胃痛・その他の痛みがある(検査上は特に問題がない)

Le:self Lounge(リセルフ・ラウンジ)

臨床心理士が定期的に開く、気軽な予約制お話カフェLe:self Lounge。

「カウンセリングに興味はあるけど、どんなものなのだろう」

「少し話ができて発散できたり、癒されたりするだけで良いのだけど」

「別に話ができなくてもリラックスできる場所に出会えればそれでいい」

そのような方のために月1ペースで予約制カフェをオープンしています。

お茶を飲みながら、カウンセラーとお話をしたり、マインドフルネスを体験したり、心理の書籍やセラピーに使用するツールを手に取ることができたりします。

・いつもお仕事を頑張っている方

・子育てを頑張っているお父さんやお母さん

・ケアをすることがお仕事の看護師さんや心理士さん

どんな方でも、あたたかくお迎えします。

カウンセラー紹介

わたしは、子どもの心理に携わりたい思いが強く、大学院で学びを得た後、教育相談・スクールカウンセリングを4年行いました。

心理士というのは、自分の興味ある分野だけでなく、様々な分野の経験を積むことが、成長につながることであるといわれています。

そのため、スクールカウンセリングを行う一方で、病院の腎臓内科にて透析患者さんのカウンセラーも兼任していました。

ずっと、子どもの心理を専門としたいと考えていたわたしでした。しかし、大人のカウンセリングを行ってみると、幼い頃〜これまでのことをトータルにお聞きしながら進めていくことが多くほとんどで、大人のカウンセリングの中にも子どもの要素は十分に含まれているようにも思えました。

つまり、1人1人の人生、生き方というものにふれながらカウンセリングを進めていくのです。そのこと自体にとても魅了され、約10年、腎臓内科にて5000人を超える患者さんとその人生にふれてきました。

疾患を抱えながら生きていくことの大変さ。でもその中で生まれる感謝、そして新たな生き方。

たくさんの方の生き方にふれる中で、人がより良く生きるというのはどういうことなのかについて、とても深く考えるようになりました。

自分の幸せ、自分自身の人生について、立ち止まって考えたことはありますか?

日々の辛いこと、不安なこと、ストレスに思うこと。

こういうものだから仕方がないのだ、とそのままにしていませんか。

そんなことはありません。より良く生きることは可能です。

きちんとした心理学の理論をもって自分の人生をマネジメントしていくことは可能です。

そのお手伝いをぜひ一緒にさせて頂ければと思っています。

各サービスにお気軽にご予約くださいね。お待ちしています。

取り扱い分野

  • マインドフルネス
  • 子育て
  • 家族
  • 慢性疾患
  • 教育相談
  • 認知行動療法(ACT)
  • 食生活(ダイエット)

料金

オンラインカウンセリング
(初回)こんにちはセッション
20分:2800円
50分:6500円
オンラインカウンセリング
(2回目〜)つづけるセッション
13,500円(80分)
9,000円(50分)
5,000円(30分)
Le:self Mindfulness 1,000円〜(1セッション)
Le:self Lounge  1,000円(1ドリンクつき)
Le:self chatty初回お試し10日間  : 3000円
ちょこっと 20日間  :5500円
しっかり30日間    :7500円
各種ワークショップ お申込ページ等でご確認ください

 

アクセス

代表者プロフィール

職歴

2007年 早稲田大学人間科学部健康福祉学科卒業
2009年 早稲田大学人間科学研究科卒業
2009年 荒川区教育センター 心理専門相談員・東京大学医学部附属病院腎臓内科 心理士
2012年 日本赤十字社医療センター腎臓内科 心理判定士
2020年 カウンセリングルーム Le:self 創業

【所属学会】
日本心理学会、認知行動療法学会、日本心理臨床学会

【論文】
自己管理が不良な透析患者に対する認知行動療法の適用例 日本透析医学会雑誌 43(1) : 773, 2010
腎不全ライフの受容とQOLの関連 日本透析医学会雑誌 44(1) : 841, 2011
腎疾患患者における体験の回避とQOLの関連 第75回日本心理学会大会発表論文集 : 310
腹膜透析患者のおける体験の回避とQOLの関連 腎と透析 72 : 175-176, 2012
自己管理不良な患者に対する認知行動療法の効果 日本透析医学会雑誌 46(1): 465, 2013
腎不全ライフの受容段階とその適用 日本透析医学会雑誌 48(1): 593, 2015
不安が高く抑うつ的で治療を継続できない患者に臨床心理学的観点から介入した事例 腎と透析 83 別冊: 258-260
腎不全保存期のサイコネフロロジー -受容段階に合わせた心理学的アプローチとは- 腎と透析 82(2): 192-195
腎臓病患者に対する心理学的アプローチ -疾患ライフの受容段階を用いて

資格

臨床心理士・公認心理師・アロマテラピーアドバイザー・アロマハンドセラピスト・マインドフルネス瞑想講師

使用言語

日本語

プロフィール

藤本志乃

大学院修了後、スクールカウンセリング、東京大学医学附属病院・日本赤十字社医療センターにおいて透析患者さんを主な対象にしたカウンセリングに従事。全人的総合的腎不全医療(Total Renal Care)の推進・普及を目指し、患者の精神心理面に関する臨床・研究・講演活動なども積極的に行ってきた。2020年にカウンセリングルームLe:selfをオープン。同年4月にはコンセプトを拡大し、ウェルビーイングのためのカウンセリングルームとして生まれ変わった。気軽な心ケアに出会えるカウンセリングルームを目指し、予約制お話カフェLe:self Loungeの開催や、ヨガ・マインドフルネスプログラムの実施、チャットカウンセリングなども今後開始予定。

最新のコラム

コンタクトフォーム

24時間以内を目安にご返信をお届けします。

   

 

   

  

  

お問い合わせ先
必須お名前
お電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

(例)講演・取材を依頼したい、カウンセリングを受けてみたい、◯◯について相談可能でしょうか?
簡単なメッセージで結構ですので、300文字以内でお書きください。

必須個人情報の取り扱いについての同意

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

制定日 2017年12月1日

株式会社NOMAL(以下、当社)は、「自分の人生に、期待できる人を増やす」を企業理念として、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守致します。

また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。

1.当社は採用コンサルティング・こころの相談ならReme・Wasabi等に関する事業、並びに従業者の雇用、人事管理等において取扱う個人情報について、適切な取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行ないません。また、そのための措置を講じます。

2.当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。

3.当社は個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。

4.当社は個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。

5.個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。

本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレット等に掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。

株式会社NOMAL
代表取締役 松本 祥太郎
以上

【個人情報に関する苦情・相談窓口】
〒164-0002 東京都中野区上高田1-2-39 Nハウス2F
株式会社NOMAL 個人情報保護管理責任者 松本 祥太郎
メールアドレス:nomal.info@nomal.jp
TEL:03-6455-3107
FAX:03-6701-7106

Ⅰ.個人情報の取扱いについて

1.事業者の名称

株式会社NOMAL

2.管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理者名:個人情報保護管理責任者 松本 祥太郎
所属部署:株式会社NOMAL 代表取締役
連絡先:電話03(6455)3107

3.個人情報の利用目的

(1)ご本人より直接書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的。及び開示対象個人情報の利用目的

お客様情報
採用コンサルティング事業・こころの相談ならReme事業・Wasabi事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品・サービスの案内のため

取引先情報
商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため

従業者情報
従業者の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため

採用応募者情報
採用業務のため

お問合せ者情報
お問合せにお答えするため

(2)ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する際の利用目的

お客様情報
受託業務の採用アウトソーシング業務のため

協力会社要員情報
委託先の協力会社要員情報を取得する場合

採用応募者情報
ハローワークやリクナビ・マイナビ等就職斡旋サイトや人材紹介会社からの採用応募者は採用業務のため

4.個人情報の第三者提供

(第三者提供がある場合の例)
当社では取得した個人情報を、業務目的の達成に必要な範囲において、以下の要領で第三者に提供する場合がございます。

(1)第三者に提供する目的
新商品・サービスに関するお知らせのため
(2)提供する個人情報の項目
氏名、住所、会員番号、Eメールアドレス
(3)提供の手段又は方法
記憶媒体にパスワードをかけて保存した上で、宅配便により送付します。
(4)提供を受ける者の組織の種類、属性
当社グループ企業のWeb広告掲載会社
(5)個人情報の取扱いに関する契約
機密保持契約によって提供先が適切に個人情報保護を行なうよう義務付けています。

5.個人情報取扱いの委託

当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しています。業務委託先に対しては、個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

6.個人情報の開示等の請求

お客様は、当社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社「個人情報に関するお問合わせ窓口」に申し出ることができます。その際、当社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。開示等の申し出の詳細につきましては、下記の「個人情報に関する苦情・相談窓口」までお問い合わせください。

7.個人情報を提供されることの任意性について

お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。

8.ご本人が容易に認識できない方法による取得する場合について

クッキー(Cookies)は、お客さまが当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。

また当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。さらに、サイト内における情報の保護にもフアイアウオールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

9.認定個人情報保護団体について

当社が加入する認定個人情報保護団体は、ありません。

【個人情報に関する苦情・相談窓口】
お客様の個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

〒164-0002 東京都中野区上高田1-2-39 Nハウス2F
株式会社NOMAL コンプライアンス室 個人情報問合せ係
メールアドレス:nomal.info@nomal.jp
TEL:03‐6455-3107 (受付時間 9:00~18:00)

個人情報の取り扱いについて同意する