子どもに対する強い怒りの感情が消えない…怒りを消化するには?

倉本梓

回答者
倉本梓
臨床心理士

ご質問

10代の子供が4人いて、うち2人は双子です。相談は双子のことです。

 

この子たちに対して、私の中に強い怒りの感情があり、それが消えずに悩んでいます。

 

私は聴覚過敏なのですが、双子は小さい時から癇癪を起こして、大変な高音でキーキー奇声を上げるので、毎日が頭痛との戦いでした。

 

それが原因でうつ状態が続き、自律神経失調症と診断され、当時勤めていた会社を退職することになりました。

 

当時、私は精神的におかしかったため、終わりの見えないつらい毎日を過ごすうちに、この子たちは「私を困らせるために生まれてきたのではないか」と思うようになりました。

 

希望が持てない毎日で、その状況に何か理由をつけないと、精神的にやっていけなかったのだと思います。

 

この子たちが4歳のころに会社を退職しましたが、仕事を辞めざるを得なかったことも自分にとっては大変つらく、自信喪失というか、人間失格のような気分になっていました。

 

このことも、双子のせいで会社を辞めることになってしまったと考え、双子に強い恨み感情を抱くようになりました。

 

子供たちにそのことを問いただしたことも何度かあります。

 

「お前たちはお父さんを困らせるために生まれてきたんだろう!」と。

 

今思えば、とんでもないDVをしていたと思います。

 

双子は二人とも、発達障害の傾向があるという診断が出ていますが、私がしてきたことが影響しているのでは、という後悔の思いもあります。

 

この子たちの奇声は、結局小学校に入っても続き、少しずつマシにはなりましたが、2年生くらいまでは私がしんどい状況は続きました。

 

幸い、今はほぼおさまっています。

 

状況が楽になるにつれて、私の精神状態も少しずつ安定し、当時の考え方はおかしかったということを、頭では理解できるようになりました。

 

しかし、数年間そのような考えにどっぷり浸かって過ごしておりましたし、今でも双子が言うことを聞かないと怒りの感情が込み上げ、抑えられなくなります。

 

しつけのために叱るというより、感情のままに怒鳴るということをしてしまい、そして双子に罰を与えないと気が済まなくなり、罰することで気持ちが満たされます。

 

怒りの気持ちをどのように消化すればいいのか、アドバイスお願いします。

回答

はじめまして、ご相談ありがとうございます。

長年、精神的につらい状況が続いていたのですね。

双子のお子さんの癇癪に悩まされ、お仕事を退職せざるを得ないほどであったとのこと。

お二人には発達障害の傾向もあるとのことで、上のご兄姉とは勝手が違う戸惑いも大きかったと思います。

父親としてご自身の感情に葛藤することもあったのではないでしょうか。

ここに至るまで、大変なご苦労があったことでしょう。

本当によ…

残り:1752文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
月額1,980円(1日約66円)
ご解約はいつでも可能です
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    自分専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※LINE対応・回数無制限・相談内容非公開
  • 考え方の癖チェック
    コラム法での考え方の癖チェックが可能
    ※専属カウンセラーのフィードバック有り
  • セルフチェック
    うつ病・ADHDなどを手軽にセルフチェック
  • メールマガジン
    日常生活に役立つ心理学コラムを週2回配信
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る