咳が止まらないせいで外出が怖いです(20代・女性)

2017.03.09公開 2017.04.17更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
57
ご質問

高校2年から激しい咳が止まらないです。大学病院で精密検査をしても「全て異常なし」と言われ、咳止めの薬を色々処方されて試しましたが、全く治まりませんでした。

 

咳は睡眠中は出ません。また同時に、外出することや横断歩道、階段が怖くなりました。

 

このため、大学のスクーリングはもちろん、大好きなミュージカル鑑賞、映画鑑賞にも行けなくなってしまいました。

 

「もう一生、咳は止まらなくて、しかも怖さもなくならくて外出できない。映画や演劇も観に行けない」と思うと、悔しく仕方ありません。

 

でも、自分ではどうしたら良いのか分からない状況です。

回答

初めまして。ご相談ありがとうございました。

 

激しい咳が止まらないのに、検査では異常が見つからないのですね。また、就寝中に咳が出ることもないご様子。

 

どんな時に、特に咳が出るようですか?咳以外の気になる症状はありますか?

 

心と体は、つながっています。特に、体の症状と検査結果が合わない場合には、心の反応が身体症状として出現している可能性が高いともいわれています。

 

それは、あなたのように咳であったり、喉の違和感や飲み込みの悪さ、吃音のような感覚であったりと、その人それぞれです。

 

例えば、私はストレスが高まると、嚥下困難が出現し、食べ物が上手に飲めず、せき込むことが増えます。

 

ですが、その症状とストレスとの関係を自覚してから、「自分の体が出しているサイン」として受け止め、症状とうまく付き合えるようになりました。

 

あなたの咳や、外に出ることへの恐怖なども、心に抱えている問題から起こっているようにも思います。

 

何がきっかけで起こるようになったか、あなた自身で一度振り返ってみてください。

 

もし、自分ひとりで問題と向き合うことが難しいと感じるときは、心療内科の医師やカウンセラーに相談してみるとよいと思います。

 

体の症状は、自分の中から発せられるサインです。あなたの咳は、心が助けてと発しているから起こる症状だと感じます。

 

大学のことや、これからの就活、未来の自分について不安を抱く時期ですよね。

 

大なり小なり、心のストレスが身体症状として出現することは誰もが経験することです。

 

身体症状を理由に、今超えるべき課題を無意識に避けようとしてしまうこともよくある反応で、あなただけが特別なことではありません。

 

心の体調を調べに、心療内科を受診してみてはいかがでしょうか?

 

ストレスが高まったときの対処法などを学ぶことで、またミュージカルや映画を見ることを楽しむ自分に戻れます。

 

怖さや不安は、形が見えてくれば乗り越えられるものです。

 

今は、咳が出る原因を調べに、心の専門家に行くべき時期だと自分に言い聞かせて、一歩前に進んでみませんか?

 

その先に、きっと、あなたの未来に役立つ方法が待っているはずです。

佐藤文昭

佐藤文昭

臨床心理士

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

おやこ心理相談室 室長

詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
57

関連記事