死にたいくらい辛い。「母がいるから死なないでおこう」 それだけなのです

2016.08.18公開 2018.04.24更新
佐藤文昭

回答者
佐藤文昭
臨床心理士

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
ご質問

死にたくなって、辛くなっているので、「もうそろそろ精神科に通った方がいいのかな」なんて考えています。

 

毎日この先、親がいなくなって、ご飯食べなくなって、お金がなくなって、死んでいくんだなって考えています。兄弟もいるけど、第一子の私が弟たちに頼れるわけもなく、親戚はいません。居ても世話にはなりたくありません。

 

結婚をする気もありません。友達もいません。親が死んでしまったら、私も死にたい。今、私を気にかけてくれるのは母親くらいのものです。 母親が死んでしまったら、私は本当にひとりです。

 

今も死にたいけれど、「母がいるから、死なないでおこう」。 それだけなのです。

 

生きていくのは、あまりにも難しいです。ひとりで生きていく自信がありません。 こういう精神状況を精神科に行くことで改善できるものなのでしょうか。

回答

ご質問いただき、ありがとうございます。

「お母様がいなくなってしまったら・・・」と考えると、とても不安になることでしょう。それくらい、お母様はあなたにとって心強い大切な存在なのかもしれませんね。

さて、今の精神状態を精神科に行くことで改善できるかどうかというご質問ですが、是非一度通院されてみることをお勧めします。

あなたには「死にたい」という希死念慮があります。かなり精神的にはつらい状況が推測され…

残り:293文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

関連記事