ストレスが爆発して過呼吸に…過呼吸は防げますか?(10代・女性)

2017.11.15公開
池田智理子

回答者
池田智理子
キャリアコンサルタント 認定心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
47
ご質問

さっき、溜まっていたストレスが爆発し、心と思ってることが追いつかなくなり過呼吸になってしまいました。

 

手の震えや筋肉の硬直、立つことも難しくなり、座り込んで息を整えたら30分ほどで治りました。

 

毎日、死にたいと考えることが多くて、今日は親との意見のぶつかり合いで、相手のヒステリックさを見ていると居ても立っても居られない状況になりました。

 

それで、自分の頭を物で強く何度も何度も殴ってしまって、そんな自分もイヤで…って考えてるうちに泣くことで過呼吸になりました。

 

この症状は初めてで、どうすればなる事を防ぐことができますか?

 

そして、自殺願望が強く、本当にイヤなことがあった時は自殺してしまうのではないかと思う時があります。

 

明るく振る舞い、誰の前でも死にたいなど言ったことがなく「幸せだから生きたい!」と言い続けてます。

 

もしかすると、これも自分のストレスになってるのでしょうか?

 

▼前回の相談はこちら▼

回答
再度ご相談いただきありがとうございました。

1ヵ月ぶりのご相談ですね。どうしていらっしゃるか案じていました。

過呼吸は短い時間に浅い呼吸を繰返し、早く行うことで起こりやすくなります。

あなたは、怒りや不安や恐怖が溜まった状態で、激しく(ひきつったように)泣かれたのではないでしょうか。

外科の病院で治療の怖さから泣いて、過呼吸になった例を知っています。

でも、慌てないで。発作は自然に収まります。また …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

池田智理子

池田智理子

キャリアコンサルタント 認定心理士

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
47

関連記事