父親の死別で母親との関係悪化…どうすれば?

2018.02.01公開 2018.06.11更新
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

ご質問

今年父を病気で亡くしました。

 

それから母と喧嘩っぽくなることが多くなり、今はほとんど口を聞かずご飯も別々に食べる日々が続いています。

 

同じ家に住んでいるのに他人の様な状態です。

 

母は父が亡くなってから変わってしまい、母の行動に納得出来ない部分もあり、私も避けてしまいます。

 

困ったり、相談したいことがあっても一人で解決していかないといけないと考えると孤独を感じます。

 

父が生きていた頃は母と2人で出かけたり、会話もあり仲は良い方だったと思います。

 

この様な状態になってから少し疲れてしまいました。

回答

初めまして。投稿頂き、ありがとうございました。

 

今年になってお父様を亡くされたとのこと、今もまだ深い悲しみの中にいらっしゃるかもしれませんね。

 

そのような中、本当だったらお母様と一緒に力を合わせて過ごしていきたいのに、仲たがいされているとのこと。

 

今の投稿者様とお母様のご関係はお父様も望んでいらっしゃらないでしょうし、投稿者様が寂しく感じていらっしゃるのは当然のことなのではないかと思います。

 

ただ、きっと言葉にされないだけで、お母様も同じような気持ちを感じていらっしゃるのではないかとも感じます。

 

さて、悲しいことかもしれませんが、家族が誰か欠ける事で家の中の雰囲気がガラッと変わってしまうことは、よく見られることです。

 

何故ならば今まで家族全員で保っていた均衡が、1人欠けることで、同じバランスでは保てなくなるからです。

 

もしかしたらお父様がご存命の時には、投稿者様&お母様ペアがお父様のことで盛り上がるといったことも、あったかもしれませんね。

 

それが無くなってしまった分、気持ちの対象を、別のことに向ける必要が出てきてしまいます。

 

そうすると、今まで見えて来なかった投稿者様とお母様の、お互いの荒が見えてきてしまうこともあるでしょう。

 

また今まで連れ添ってきた伴侶を亡くすということは、相当にストレスがかかります。

 

心の中の悲しみを抑えることにエネルギーの大部分が使われてしまうので、他のことにまで割くエネルギーが足りなくなります。

 

すると、今まで普段だったら怒らなかったことに対しても、簡単に怒るようになります。

 

またかつ一時的な抑うつ状態の時にも、怒りっぽくなったり、イライラするようなことは増えてきます。

 

お母様ご自身気分が優れず鬱のようになったり、睡眠がしっかりとれなくなったりということは無いでしょうか。

 

場合によってそれは、医療の力を借りることで、軽減することもあります。

 

男性に比べて女性の方が伴侶を亡くしても回復しやすく、医療の力を借りても、一時的なものになる可能性は高いでしょう。

 

そしてもう1つ投稿者様にお伝えしたいことは、お母様のイライラや怒りの気持ちは、投稿者様に対する甘えの気持ちの裏返しなのだということです。

 

先程もお伝えしましたが、高いストレスに晒されている人は、イライラに対する耐性が弱くなっています。

 

そのために自分自身で怒りを抱えきれず、外に出してしまうようになります。

もし可能ならば、お母様と口げんかになってしまわれた際に、

「口ではあぁ言ってるけど、本当は私に構って欲しいのだろうな」「今はちょっと我慢できないみたいだから、私が大人になってあげるか」と、目をつぶってあげて頂ければと思います。

 

さらに、イライラに対する耐性が弱い人は話の内容よりも、言葉尻に敏感に反応する傾向があります。

 

言葉尻に反応して怒っていらっしゃった際には、投稿者様の方は反応しないで頂ければ幸いです。

 

女性の場合は伴侶を亡くしても、1~2年で回復することが多いとされています。

 

それまでの期間は投稿者様の側が少し大人になって、見守っていただけると良いのではと思います。

 

ところでお母様だけでなく、投稿者様も大事な肉親を亡くされたわけです。

 

きっと同じくらい、深い悲しみにいらっしゃることが思われます。

 

お母様との関係に少し疲れてこられたとのことで、お母様から少し離れ、ご自身の気持ちが充実するように過ごされることも大切かと思います。

 

また何かあればお気軽にご相談下さい。

 

投稿者様の気持ちが今よりも少しでも晴れますよう、応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る