親に怒られ、否定されて「死にたい」と思い始めています(10代・男性)

2017.12.24公開
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
53
ご質問

中学3年生です。 ここの所ずっと死にたいって思うようになってきたんです。

 

親に怒られた時に、すぐに頭に「死にたい」って出てくるんです。

 

「自分が居たって、何もいいことないから」って思っちゃうんです。

 

親にも「お前の行ける高校は無い」と言われ、自分が考えていた進路も否定されました。

 

怒られている時、真面目に話を聞いていたのですが、「真面目に聞いてないから、もう怒るのも辞める」と言われてしまいました。

 

自分の気持ちがうまくまとめられず混乱しています。どうすれば良いですか。

回答

こんにちは。臨床心理士の梶原です。

 

ご相談ありがとうございます。

 

進路のことなど色々と悩む時期でしょうが、その上、親に怒られ、否定されることが続くと先が見えなくなりますよね。

 

また、自分自身の存在にも不安を感じることが増えると、「死にたい」という気持ちが浮かんでくるのだと思います。

 

その中でも、親の言うことを真面目に聞こうとしたり、進路を考えたりもしてるんですね。

 

「死にたい」気持ちがある一方では、「きちんとしよう」、「良い方向に進んでいこう」という気持ちも無くしているわけではないのかと思います。

 

それはあなたの良さであり、強さであるように感じました。

 

あなたのその姿勢、その良さがきちんと親御さんにも伝わるといいなと思います。

 

そのためにも、まずは誰かあなたの周りで、あなたのことを少しでも理解してくれそうな人を探してみてください。

 

友達、担任の先生、保健室の先生はどうでしょうか?

 

スクールカウンセラーもいると思います。一度、話をしてみませんか?

 

また、少し気分がましな時は、いつ、何をしているのかを書き出してみてください。

 

自分の気持ちを安定させるヒントが見つかると思います。

 

よければ、また気が付いたことを教えてください。

 

あなたと一緒に何か良い方法を考えていけたら良いなと思っています。

梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
53

関連記事