職場でのストレスが辛いです…どう対処するのがいいんでしょうか?

2018.01.11公開 2018.07.23更新
鈴木祐美子

回答者
鈴木祐美子
キャリアコンサルタント

ご質問

会社でのストレスがおさまらず、何にもしたくありません。

 

10分で終わるよう内容を1時間近くネチネチ言って来る上司がいます。

 

誰も答えのわからないような新企画について、私が考えろ、決めろと押し付けて来ます。

 

そのくせ、ダメ出しだけしてきます。

 

打ち合わせと会議に意味が見いだせなくて、同期も苦手だしイライラします。

 

業績だってそんなに芳しくないはずなのに突拍子も無いような新しいことをやろうとします。

 

そんなところにも不信感を感じます。

 

自分でも最近感情の起伏が激しくなって困っています。

 

ネチネチ長く話された時も、周りに人はいたのに最後の方まで遮ってくれませんでした。

 

前は悲しいとか辛いという気持ちでしたが最近は呆れてきました。

 

あとで急に思い出してイライラすることもあります。

 

どうすればいいんでしょうか?

回答

ご相談ありがとうございます。

 

何もしたくないほど、あなたのストレスが大きいのですね。

 

また、自分に対してだけ上司がきつく当たっているように感じ、「なぜ自分だけがこんな目に合わなければいけないのか」と感じているのですね。

 

会議に意義を見いだせず、同期とも打ち解ける気にならない…会社や会社の人に対しての不信感が消えないのですね。

 

あなたが「こうして欲しい」と周りに期待することと、現実に起こっていることのギャップが大きすぎて、イライラしてしまうのでしょう。

 

そんな風にイライラしてしまう自分に、どうしたら良いのか困ってしまうのですね。

 

きっと、仕事に一生懸命取り組み、努力しているからこそ、あなたはイライラしてしまうのでしょう。

 

自分の頑張りが報われていないように感じてしまっているのだと思います。

 

上司からきつい対応をされる、同期とも付き合いたくない、会社に対する不信感も大きいという状況が、あなたを苦しめているように思います。

 

そのような状況から物理的、心理的にも距離を取ってみてください。

 

そして余裕があれば、あなたの物事の捉え方(認知)を、少しずつ変えてみることをお勧めします。

 

結果として、今の会社に残ることもあれば、転職することも考えられるでしょう。

 

可能なら少し長めのお休みを取って、あなたを苦しめている場所から離れてみてください。

 

あなたを受け入れてくれる場所に行き、心の休憩をすると、今の自分を客観視する余裕ができ、冷静になることができます。

 

また、あなたが感じているイライラの感情は、思い通りにならない怒りだと感じました。

 

イライラへの対処法として、認知行動療法の観点から、認知の仕方を変え、受け止める感情を変える方法があります。

 

認知の仕方を変えることで、今よりもストレスを溜めずに生きることができます。

 

それでは具体的な方法について、いくつか例を挙げてみます。

 

① 今の状況から物理的、心理的に距離を取る
その場から離れる、しばらく休暇を取る、離れた場所に移動して仕事をするといった対応をしてみます。

 

上司の説教が長いようならば、途中で理由をつけて抜け出す、体調不良を理由に何日か休みを取る、同期と必要以上の付き合いをやめるなどです。

 

要するにその場から逃げてみるのです。

 

少し勇気が要るかもしれませんが、自分と相手との距離感を保つためには、物理的に離れることが有効です。

 

② 物事の捉え方(認知)を変えてみる

 

物事の受け止め方(認知)には癖があります。

 

同じ物事でもストレスに感じる人もいれば、全く感じない人もいます。

 

それはなぜかというと、その物事に対する捉え方(認知)が違うからです。

 

例えば、1時間もネチネチと起こる上司に対して、認知を変えてみると、感情も変わります。

 

認知と感情を分けて考え、イライラしないように認知を変えていくのです。

 

△「私が悪いから、こんな目にあうんだ」→悲しくなる、辛くなる、自信がなくなる

 

〇「この人はイライラしているなぁ」→この人も疲れてるんだなぁ

 

〇「家で嫌なことがあったのかもしれない」→奥さんとうまくいってないのかなぁ

 

〇「この人のプレッシャーもきついんだろう」→上司も大変なんだなぁ

 

これらは一つの例です。

 

自分自身の捉え方を変え、ストレスを溜めない方法を習得していくことも、生きやすさに繋がっていくと思います。

 

あなたはよく頑張っています。よく努力をされているのだと思います。

 

だからこそ怒りの感情が湧いてくるんですね。

 

少し自分勝手になって、その場から逃げてもいいんです。あなた自身を守ってください。あなた以上に大切なものはないのです。

 

そして立ち止まって考えてみてください。

 

イライラするという状態は、目の前に起こっている出来事を、客観的にとらえられなくなっているからなのかもしれません。

 

また、あなたの認知の方向性が影響していることも考えられます。

 

少しでもあなたが生きやすくなるように、お力になれれば幸いです。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る