社会復帰できない中で、死にたい気持ちを払拭するには?(20代・女性)

2018.01.28公開
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
67
ご質問

前回、丁寧な回答をありがとうございました。

 

しかし、死にたいという気持ちはいっこうに治りません。

 

ここ2〜3年は生きた心地がせず、もうそろそろ限界が来ています。

 

以前の様に普通の生活が送れるようになりたかったです。

 

毎日寝たきりで、引きこもりに近い生活を送っています。

 

なので、父からもいろいろ言われます。

 

もう、以前のように元気になって働く事は不可能だと思っています。

 

知っているかぎりの医療機関や相談窓口に相談したのですが、いっこうに問題の解決方法がみつかりません。

 

父は働けば元気になると考えているようですが、私は今の精神状態で働ける自信がありません。

 

いつもインターネットでニュースなどをみるのですが、老後破産、貧困女子の末路という記事にばかり目が行ってしまい、落ち込みます。

 

そして、以前から感じていたことなのですが、自分の頭が悪すぎて嫌になります。

 

周りの友達からよく不思議ちゃんと思われていました。

 

躁状態の時の思考や行動は、自分でも馬鹿だなと思います。

 

躁状態の時、今まで経験した事がないほど気分が良かったです。

 

自分は何でもできると過信してしまい、睡眠時間は3時間でたり、活動的になり散財し、机にじっとして座っていられなかったので専門学校もサボりがちになっていました。

 

躁状態が6ヶ月ほど、つづきました。

 

落ち着きを取り戻し、専門学校に行っていたときも、授業内容が入ってこず、過去の嫌な記憶ばかり思い出し毎日落ち込んでいました。

 

小さい頃からこの嫌な記憶のフラッシュバックには悩まされています。

 

ここ最近は困難な事があったら、すぐに逃げてしまいます。

 

逃げてしまったことにも、罪悪感を感じてまた落ち込みます。

 

毎日過去の自分のしてきたことに対し、罪悪感を感じ、自分を責めています。

 

リストカットはした事がないのですが、父と喧嘩してカッとなったり、気分が落ち込んだりした時は死のうと思い、薬を大量に飲んだりしてしまいます。

 

首を吊ろうとした事もあります。

前回の相談はこちら

回答
ご相談メールありがとうございました。

死にたい気持ちやご自身を責める気持ち、そして自己嫌悪に苦しめられ続けているのですね。

それは、とても苦しく悲しいと思います。

けれど、死にたい気持ちや自責の念は、病気による症状です。

まずは、きちんと継続して内服治療を受け、症状を安定させることが大切です。

また、今は精神疾患に詳しい訪問看護も受けることができます。

毎日寝たきりで、引きこもりに近い生活を送って …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

村松真実

村松真実

看護師 心理相談員

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
67

関連記事