高校生の娘が不登校に…娘が前向きになる声かけって?

鈴木さやか

回答者
鈴木さやか
臨床心理士

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
ご質問

高校生の娘を持つ母です。

 

明るい性格だった娘が人間関係のトラブルにより、登校できなくなり、通院したところ、鬱病と自律神経失調症と診断されました。(現在は薬を服用せずに、生活しております。)

 

その後、何度か登校を試みましたが、同一人物によるいじめにより、その後も、学校にも通えなくなり、いよいよ出席日数が足りない状況となりました。

 

留年が確実となってしまうため、通信制高校への転校に向けて動いておりますが、本人は、まだ、現在の高校への未練もあり、なかなか切り替えが出来ず、思い悩んでいる状況です。

 

3月上旬には転入の手続きをしないと、もう1度下の学年からのスタートになってしまう為、情報だけは集め、幾つかの高校に相談をさせていただいております。

 

(娘は学年が変わらないことを希望しております)

 

本人の希望を優先したいので早めに見学に行き、転入を受け入れてもらえる高校を決定したいのですが、なかなか先に進みません

 

本人を急ぐのは良くないことと思い、今は様子をみております。

 

ご相談したいのは、どのような声かけをすることで、娘が前向きになれるのか?

 

また、娘が高校を決定しかねる場合は、受け皿となる高校を親が選んでしまってよいものか?…を悩んでおります。

 

時期が時期だけに親としては焦りがあり、どうしたらよいのかわかりかねている状態です。

回答

はじめまして。ご投稿、ありがとうございます。

ご質問内容、拝読させていただきました。

娘さんが、学校に行くのが難しい状態にあるとのこと。転入手続きなどのリミットが差し迫る中で、ご本人自身も、転校すべきか現在の学校に通い続けるべきか迷っておられるのですね。

親御さんにとっても娘さんにとっても、おつらい状況であることと思います。

特に年度末という時期であることもあり、実務的な面でも難しいことが出てきま…

残り:1120文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

関連記事