パニック障害です。喉の違和感が治りません

2016.07.04公開 2018.04.17更新
矢野宏之

回答者
矢野宏之
臨床心理士

ご質問

パニック障害です。8年薬を飲んでいます。喉の違和感が治りません。何かつかえている感覚です。

回答

ご質問、ありがとうございます。

この症状は、パニック障害の残遺症状と呼ばれています。パニック障害は慢性化すると、質問者様のような症状が出ることがあります。

これを治療するには、SSRI等の薬物療法を十分量用いることが、まずは考えられます。また、他にもパニック障害の方はマインドフルネスの実践やライフスタイルを改善していく必要があります。…

残り:-34文字

この続きをご覧になるには、
プレミアム会員へのご登録が必要です。

プレミアム会員になると使える機能
月額3,980円(1日約133円)
ご解約はいつでも可能です
  • メンタルヘルス相談
    過去分全て閲覧可能
  • カウンセラー相談室
    自分専属カウンセラーにいつでも匿名相談可能
    ※LINE対応・回数無制限・相談内容非公開
  • 悩みメモ
    コラム法での考え方の癖チェックが可能
    ※専属カウンセラーのフィードバック有り
  • セルフチェック
    うつ病・ADHDなどを手軽にセルフチェック
  • メールマガジン
    日常生活に役立つ心理学コラムを週2回配信
  • 広告非表示
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事