彼と別れてから「いっそ死んだら楽なのに」と思う事が多々あります(10代・女性)

2017.01.06公開
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
14
ご質問

3ヶ月前に半年間付き合っていた彼と別れました。私にしては長く続いて、大切な親友と同じくらいの存在になっていました。「いっそ死んだら楽なのに」と思う事が多々あります。

 

別れた後も、ふと気づけば浮かんでくるのは彼で、そんな自分が嫌なのに、前向きになれません。

 

食べる量が増えて、体重も増えてしまい、好きなダンスもなんとなくやる気が出ません。そんな自分にストレスを感じます。現在、アルバイトもしています。

 

ただ、夜になると、いっそ死んでしまえば楽なのに。と思う事も多々あります。

 

前から死にたいと思うことがあったのですが生理のせいかと思い、ピルの服用をちょっと前から始めたのですが、生理と関係ない時に、夜気分がすごく落ち込んでしまうことがあります。その時はすごく苦しいんです。

 

でも、起きるとそのときの死にたいと思うほど苦しい感情が薄れていて誰かに説明するのが難しくなります。

 

別れた時に、1週間くらい毎日泣き、それからよく泣くようになってしまいました。ドラマなどで感動して泣くことはありましたが、自分のことでなくのは殆どありませんでした。

 

どうしたら、私は希望をもって明日を望めますか。

回答
初めまして。投稿を拝見致しました。

3か月前に大切な親友と同じくらいの存在になっていた彼と、お別れされたとのこと。高校生にとって、約半年間のお付き合いは、決して短いものでは無いと思います。

それこそ、1つの学年に在籍する期間の半分以上一緒にいるのですから、お二人の間に情緒的な深いつながりや絆があったとしても、おかしくありません。

いつも隣にいて当たり前だった人の席が、ポッカリと空いてしまったのだか …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

LINEバナー
加藤たかこ

加藤たかこ

臨床心理士

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
14

関連記事