うつ病10年…何もする気が起きず、仕事も休みがちです(60代・男性)

2017.11.01公開
池田智理子

回答者
池田智理子
キャリアコンサルタント 認定心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
141
LINEで送る
共感
141
お気に入り
ご質問

うつ病にかかって、10年以上が経過していますが、全快せずに今日まで来ています。

 

55歳で早期退職し、定年65歳の会社にパートタイマーで行っています。

 

困ったのは、ここ1ヶ月、10日も出社できないでいることです。

 

車通勤で、途中まで行くのですが、何かいやなことが頭に浮かんで、どんどん広がって、会社に行くと地獄に落ちるようなとても、嫌な気分になり引き返し、家で、ベッドにくるまり寝てしまいます。

 

何もする気が起きません。

 

ご飯を食べ、心療内科の抗うつ剤をのみ、風呂に入り寝る日が続きます。

 

抜け出したいのに、いままで信頼していた上司から、「もっと社員の見本になるように働け」といわれてから、特におかしい気がします。

 

 

出社できるための処方箋はないでしょうか?

回答

初めまして。ご相談ありがとうございました。

 

10年以上、うつと共存されて生きてこられたのですね。

 

車通勤だそうですが、今の状態で車を運転することに不安はありませんか。

 

集中力が欠如したり、眠くなったり。抗うつ薬の影響は出ていないのでしょうか。少し心配です。

 

いま一番困っていることは会社に行けないことなんですね。

 

会社に行かなければならないという思いが、出社できるための処方箋が欲しいという気持ちに結びつくのですね。

 

うつにとって一番厄介な気持ちは、この「ねばならない」という気持ちです。

 

何もする気が起きないのに、会社に行かねばならないと思ってしまうとのことですが、残念ながら、出社するための処方箋はないのです。

 

今は、心のエネルギーが切れかかっている状態です。

 

残り少ないエネルギーを「ねばならない」に使ってしまうと、もっと辛い状態になりかねません。

 

今は主治医にご相談されて、服薬の種類を変えたり、飲むタイミングを増やしたりしながら、エネルギーが戻ってくる日を待つしかないと思います。くれぐれも無理はしないでください。

 

そして、出来れば会社に相談をして、少し長いお休みを取ることも検討してみてください。

 

お話ししたくなったらいつでもご相談くださいね。

 

私で良ければお話しをお聴きしたいと思います。

池田智理子

池田智理子

キャリアコンサルタント 認定心理士

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
141
LINEで送る
共感
141
お気に入り

関連記事