過保護な両親との関係に悩み…殴られることも何度もありました(20代・女性)

2017.08.16公開
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
142
LINEで送る
共感
142
お気に入り
ご質問

両親との関係に悩んでいます。小学校の時から親との衝突が絶えませんでした。親はかなり過保護なタイプで、子供の躾や管理についてかなり厳しく行なっていました。

 

年に2,3回ほど、胸ぐらを掴まれて床に叩きつけられたり、口の中が血だらけになるまで顔を殴られたりしました。

 

私の中では、親からの愛情はほしいけれども、同時にひどく憎いとも思っていました。

 

一度、自立していたのですが、半年ほど前に、ある試験に集中するため、一時的に実家に住み始めてから、関係がさらに悪化しました。

 

妹が精神的に不安定で、そのため、親が至れりつくせり、何もかもしてあげていたり、妹にばかり構う姿を見て怒りが止められなくなりました。

 

私が試験に合格した時は「おめでとう」「頑張ったね」の一言もなかったのに、妹には至れりつくせりなんだね。そういえば昔からそうだったねという考えが頭から離れなくなりました。

 

そして先日、とうとう些細なことで爆発してしまい、親が外出している間に衝動的に家具を蹴り飛ばして壊してしまいました。

 

親は激怒し、その後、私のことを完全にいないものとして扱うようになりました。その後、先日のことはやりすぎだったと私から謝り、話し合いの場が設けられました。

 

そこで私は、

 

・妹ばかり何かと優遇されていて腹が立った、

・れまで何度も殴られたことで、暴力的衝動が抑えられない人間になった、

・非行に走ったわけでも親を殴ったわけでもないのに、何度も殴られたことが本当に辛かった

 

と話しました。

 

親の言い分としては、

 

・妹よりお前に何倍も愛情をかけて育ててやった

・日常的に虐待していたわけではない

・お前の暴力的衝動は生まれついてのものだ

・親に逆らったり失礼な態度を取るなら殴られて当然

・非行に走らなかったのは親がきちんと育ててやったからだ

 

と言われました。

 

更に、

 

・お前は昔のことを根掘り葉掘り出してきて親を責める

・お前は自分に都合よく解釈しすぎる

・親と子供が対等だと思うな

・親の物を壊すなんて本当に信じられないしお前は恐ろしい人間だ

 

終いには、父がそこまで言うなら勘当だと言いました。これは母が流石に止めました。

 

初めは親が全て悪いと思っていたのですが、次第に私は生まれつきのクズなのか、殴られて当たり前の人間だったのか、自分に都合のいい解釈しかしない頭のおかしい人間なのかと思い始め、気が狂いそうです。

 

もう自分が親に何を求めているのかもわかりません。夜になると頭の中を親のことがグルグル巡り、ここしばらく眠れません。

 

これから実家を出て遠方に越す予定です。

 

そのわずかな期間の親との接し方、その後の親との関わり方、親に対する気持ちの分析や整理の方法等を教えていただければ幸いです。

 

通院歴、診断名はありません。ただ以前、元交際相手が別れを切り出した際に、自殺をすると何度も脅したり、相手のちょっとした言葉遣いのミスで何度も激昂したりした経験があります。

 

そのため、境界性人格障害ではないかと自分で疑っています。

回答
初めまして。投稿を拝見致しました。

また、ご自身の置かれている状況について詳しくご記載頂き、ありがとうございました。

ご両親との強い葛藤を抱え、しんどい中よくやっていらっしゃったと思います。

また、かつご両親に対して、投稿者様の方から謝りの態度を取られたとのこと。

投稿者様にとってもしっかりとした言い分がおありだったでしょうし、にもかかわらず、ご自身から頭を下げるというのは、中々できることでは無い …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

LINEバナー
加藤たかこ

加藤たかこ

臨床心理士

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
142
LINEで送る
共感
142
お気に入り

関連記事