仕事でクタクタ…夫婦の会話を弾ませるには?(30代・男性)

2017.09.29公開
渡辺綾

回答者
渡辺綾
施設心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
28
ご質問

最近仕事が忙しく、家に帰ったら疲れ切っていて妻の話を聞き流してしまい、お互いストレスを感じています。

 

どうすれば夫婦の会話が弾むでしょうか?

回答

こんにちは。投稿ありがとうございます。

 

拝見すると、お仕事が忙しく、妻の話を聞き流してしまい、奥様は、あなたがお疲れであることは分かっているけど、話を聞いてもらいたいという思いがあるようですね。

 

その結果として、コミュニケーションにおいて少々すれ違いが生じているのですね。

 

コミュニケーションにおいて大切なことは、無理をしないことです。

 

「聞いてあげなきゃいけないかな」

「付き合ってあげないとかわいそうかな」

 

という思いから、ついつい疲れていても、応対し、結果お互いが望むようなコミュニケーションが得られない事はよくあります。

 

加えて、正直であることも大切と言えるでしょう。

 

自分が今、どういう状態であるのか、理解し、正直に伝えることでどうしたら良いか話し合うことができるのです。

 

最後に、最も大切な伝え方の部分です。自分も相手もオッケーな伝え方がベストと言えるでしょう。

 

「疲れてるから後にして」では、自分はオッケーかもしれませんが、相手にしたら、せっかく話をしようと思ったのに!と悲しさや怒りがわいてきかねません。

 

事前に、「(奥様)の話はとっても聞きたいと思っているのだけど、平日は仕事でクタクタで、きちんと聞けないから、日曜日の午後なら、ゆっくり話せるし、その時に聞かせて?」と伝えてみてください。

 

まずは事前にというのが、ポイントです。

 

その時だと、「今聞いて欲しいのに!」という気持ちが先行して、あなたの気持ちが伝わりにくくなってしまいます。

 

事前に話をしておけば、「ごめんね、疲れちゃって。日曜日じゃ遅いかな?」と言う事で、奥様の方がかえって「疲れていたのに悪かったな」、「じっくり話したい話は日曜だったな」と約束を思い出してくれるかもしれません。

 

ただ断るだけでなく、(疲れている時を除き)本当は聞きたいと思っている(=聞きたくないわけではない)気持ちを伝えましょう。

 

具体的に話ができる時を設けることによって、思いやりの気持ちが表現できます。

 

まずは日頃、「話を適当に聞いているのでは?」と最近、奥様があなたに対して不満に思っているように感じることを伝えてみましょう。

 

そのように思わせてしまったことに対し、軽く謝罪をしつつ、でも、、、と事前の話に持っていけたら良いのかなと思います。

 

また、コミュニケーションは双方の問題でもありますので、先ほどのポイントを、できれば奥様にも理解いただけると良いかもしれません。

 

例文では、話を聞く時間を日曜日の午後と設定しましたが、無理がない範囲で可能な時間を設定していただけたらと思います。

 

このようにご投稿くださり、とても奥様思いの優しいご主人であることが伝わってきました。

 

より良いコミュニケーションがとれるように、エールをお送りいたします。

 

また何かありましたらいつでもご投稿お待ちしております。

渡辺綾

渡辺綾

施設心理士

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
28

関連記事