子どもの頃のトラウマが原因?急に自信が無くなったりします(40代・女性)

2017.09.30公開
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
132
LINEで送る
共感
132
お気に入り
ご質問

40代の主婦です。子供の頃の出来事が、未だにトラウマになっているのでは?こんなにいい年になっても克服できていないのでは?と悩んでいます。

 

私は、昔から少し変わったところのある子供で、他人に興味が無く、いつも一人で紙とハサミで何かつくって遊んでいたそうです。

 

今で言う、発達障害的なものかもしれませんね。当時はそのような言葉さえなかったように思うので、少しおかしな子供扱いされることが多かったです。

 

ですが、母親は他の子供たちとみんなで遊んでいるのを理想としていたらしく、無理矢理、家から出され、鍵をかけて入れないようにされることが度々ありました。

 

出された私は、どうしていいかわからずに、毎回、皆が遊んでいる前でぼーっと立っていたそうです。

 

3歳位の時のことですが、その時の不安な感覚—どうしていいかわからない感じ、消えてしまいたいけれどそれさえできない気持ちを覚えています。

 

ただ、早くこの時間が過ぎ去ってほしい、というか…

 

そして、40年以上経った今も「家族(身近な人)の前から消えてしまいたい」という気持ちが消えません。

 

ふとしたときに、そう思っていることに気がつき悲しくなります。

 

自分じゃないもっと普通で素敵な人がいた方が、みんな幸せで、みんなのお役にもたてるのにな、どうして私がいるのだろうと考えてしまうのです。

 

自分じゃない(発達障害ではない)子供が生まれてきていれば、両親も少しは子育てが楽しかったろうにな….と。

 

ただ、死にたくはないんです(笑)

 

私は、自分で言うのもなんですが、子供には恵まれなかったものの夫には恵まれ、仕事にも恵まれおり、幸せな生活が出来ていると思います。

 

特に仕事は、私の能力を生かせる仕事で、人と違って少し変わったところがあるからこそ出来るような仕事です。

 

私にしか出来ない仕事も多く頂いて、毎日が楽しく充実しています。

 

家族も、近所に住む夫側の親戚ともトラブルはなく円満です。

 

実家の両親とも(昔はともかく)、今はほとんどしこりが残っておらず、母と一緒に買い物に出かけたりもするし、楽しいです。

 

両親は、今はもう私のことを何とも思っていないと思います。夫は私のこういった面を理解しようとして努力してくれています。

 

ですが、私が自分に自信がなく、よそよしかったり、小さなケンカで不安になったりしています。

 

仕事の面では、とても自信が持てて、そんな自分が結構好きです。

 

それなのに、家族と向き合うとなると、よそよそしかったり、どうして消えてしまいたくなるのだろうと悲しくなります。

 

夫のことは好きですが、私のような人は結婚に向いていなくて、一人で仕事をしてやっていった方がいいのかな、など考えてしまいます。

 

未だに、自分のあり方などを否定されたときや居場所がない状況で、ドキッとびっくりしたようになります。

 

とても不快ですが生活に支障がない程度の感覚です。これはトラウマからきているのでしょうか?

 

もしトラウマだとしたら、克服するために日々できることを教えてください。

 

ちなみに、発達障害?などでの通院歴はありません。

 

子供のころ症状がかなりあったようですが、大人になるにつれて周りに合わせることができ、今は社会生活に支障がありません。

 

ただ合わせてるだけで根本的には変わっていないと思いますが…

回答
ご相談ありがとうござました。

社会人として仕事にプライドを持って頑張っているのに、ふとした時に子供の頃の記憶がよみがえり、自分に自信がなくなってしまうのですね。

子供の頃の記憶は、大人になってからも自分自身を縛り付けることがあります。

インナーチャイルドという言葉を聞いたことはありますか?

自分の中の内なる子供とも呼ばれ、子供の頃の記憶や感情が、今の自分を苦しめてしまっている状態です。

子供の頃は …

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

LINEバナー
村松真実

村松真実

看護師 心理相談員

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
132
LINEで送る
共感
132
お気に入り

関連記事