看護師を目指す妹がうつ病に…接し方に悩んでいます

2017.11.06公開 2018.05.28更新
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

 
シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
ご質問

看護師を目指している妹がうつ病になってしまい、接し方に悩んでいます。

 

家族の中でも、妹に最も近い立場にいる者として支え続けなくてはならないことはよく分かっています。

 

しかし、恥ずかしながら支えるべき自分も本格的なうつ病になりかかっています…。

 

私は現在、学生で妹も学生です。妹は医療職をかねてから志し、どうしても行きたいと願って看護学部へ入り、入学当初はとても充実していたようでした。

 

ちなみに妹はお世辞にも手先が器用な方ではなかったので、家族は彼女が看護に行くことに最初は反対しました。

 

ただ、彼女自身がどうしても勉強したいと譲らず、たっての希望で看護学部に編入しました。

 

そんな彼女の様子が変わってしまったのは5月の半ば頃からで、朝はなかなか起きずに学校へも行きたくないというようになりました。

 

見ていた私も、その頃は一種の5月病のようなものかと思ってさほど気に留めてはいませんでした。

 

ただ、本格的に看護技術の練習や実習のための練習が始まると、やはりといいますか、周りの人よりも器用ではないからか、先生が見せてくれるお手本の通りに真似をすることもなかなかままならないそうでした。

 

しまいには、この前の技術試験のときに全ての履修者の中で、妹だけが試験に落ちてしまい、実習の先生を含め、その他2名くらいの先生にも「あなたは向いていないんじゃないか」というようなことを言われたそうです。

 

更に、いつも一緒に行動している友人との話題がなくて、全く話せない日もあるほど会話が成立しないことが精神的に辛くなったことで「看護を辞めたい」と言い出しました。

 

それに追い討ちをかけるように、小テストや実技が時々出来なかったりすることもあって、頻繁に「辞めたい」と言うようになっているので、先生に「向いていないんじゃないか」と言われたことが辞めたいと言い出した原因ではありません。

 

これまで話して来たような理由で看護を辞めたいと毎日のように言うようになっています。

 

私は、これらのことを毎日何回も相談されていて、その度に、

 

・辞めるのは今すぐでなくても可能なため、まずは自分のペースでゆっくり勉強を進めればいいこと

 

・精神状況が不安定なときに、看護学部を辞めるという大きな決断をするべきではないこと

 

などを毎回相談される度に説得していますが、当然というか全く効果はありません。

 

看護学部を辞めても他に目指したい仕事はなく、専業主婦願望もなく仕事はなにかしらやりたいらしいのです。

 

ただ、「何をやっても人より出来なくて すぐ逃げたくなる自分が卑怯で嫌い過ぎて、今の自分が情けなく思い、看護学部もすっぱり辞めて全てをリセットしたい」と言っています。

 

 

私ではこれ以上、相談に乗れることがないので医療機関の受診をなんども勧めましたが、どうせ言われることは分かっていると言ったりする上、実習などで忙しくすぐにはかかれる見込みがありません。

 

しかし、彼女の相談を四六時中聞いている私の方も、精神的に限界に来てしまい、はっきり言ってもう疲弊しそうです。

 

どなたか専門の方にすぐにご相談がしたくて堪らず、こちらで少しでも聞いていただければと思い、相談させていただいた次第です。

 

長くなってしまい、纏まらず申し訳ありません。

 

可能であれば、どうかアドバイス等をいただければ幸いです。

回答

ご相談ありがとうございました。

妹さんのことが影響して、あなた自身も精神的につらい状況に追い込まれてしまっているのですね。

解決策の見えない妹さんの相談に乗り続けることは、大変だったことと思います。

妹さんは、看護師を目指して大学に入られたけれど、技術試験や周囲の仲間との関係性がうまく行かないことがきっかけで辞めたいと思うようになったようですが、私は少し違う印象を受けました。

実は、私も看護師です…

残り:1862文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

関連記事