うつ病で復職…働くことへの不安を前向きに捉えるには?(40代・女性)

2018.01.09公開
村松真実

回答者
村松真実
看護師 心理相談員

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
73
ご質問

最近、死にたいと思います。うつ病で6〜7年くらい通院しており、服薬しています。

 

 

主人がお金の管理はしているのですが、長男も大学院に行くことになり、学費を払うのが2年伸びたし、生活が苦しいので「パートで働いて欲しい」と言われました。

 

スマホで求人を探したけど、働かないといけないのは分かっているけど、働きたくない気持ちがあります。

 

また、もう3年ぐらい家にいるので、仕事がきちんとできるのかといった不安もあります。

 

人との接触が家族以外ほとんどないので、対人関係がうまくやっていけるのかとか、とても不安になって、考えると、気が滅入ったり、落ち込んだりで、具合があまり良くありません。

 

時間が経ったら、この気持ちも落ち着いて前向きに考えられるようになるのでしょうか?

 

一人で自然に正しい考え方が出来るようになるのでしょうか?

 

何か努力をしたほうがいいのでしょうか?

 

▼前回のご相談はこちら▼

回答

お久しぶりです。再度のご相談、ありがとうございました。

 

お子さんが大学院に進むにあたり、仕事に出るように夫からすすめられたのですね。

 

そのことをきっかけに、気持ちが不安定になり、死にたい気持ちが沸き上がるようになってしまったのですね。

 

仕事に出ることは、決意したとしても、

 

「勤まるだろうか」

「いじわるされるのではないだろうか」

 

と不安になると思います。

 

新しい人間関係と、新しく覚える業務とが一度に追加されるため、ライフイベントの中でも、ストレスが高まる項目の上位になります。

 

ですので、気持ちが落ち込んだり、不安になることは当たり前のことだと思います。

 

あなたにとって「正しい考え方」がどのようなものかは判りかねますが、新しい環境に出たり、復職することに対して、不安や気持ちの落ち込みを持つことは、別におかしいことでも正しくないことはありません。

 

私の経験ではありますが、転職や復職をする前にはいつも、「宝くじが当たらないか…」「できるだけ家にいられる方法はないか」と考えています。

 

ですが、そんなことはそうそうあるわけではなく、「働けるうちは働いておこう」と自分で自分に言い聞かせて働いているのが実情です。

 

私を含めて、働くことの意味合いを、自分なりに見つけて、しぶしぶ頑張っている人が多いのではないかと思います。

 

仕事を見つけるにあたって、主治医とよく相談するとともに、ハローワークなどでうつ病のことを話したうえで、あなたが働きやすい条件の仕事を探してもらうのはいかがでしょうか。

 

ご自身で一人で探すには、不安ばかりが先行してしまうと思います。

 

また、仕事を始めても、最初は午前中や、週に数日だけにするなど、疲れた心と体をゆっくり休ませることができるスケジュールで働く始めることも大切です。

 

無理をしないこと、そしてその職場が合わないと感じた時は、自分を責めるのではなく「縁がなかった」と考えるように心がけてください。

 

働くことは大変な一方で、自分で自由になるお金を得ることもできます。

 

誰にも気兼ねなくお茶をしたり、少しは好きなものを買うこともできるようになります。

 

また、気が付かなかった自分の能力を再確認できることもあります。

 

仕事に出るストレスだけでなく、仕事をすることで得られることにも目を向けてむるのはいかがでしょうか。

 

きっと、悪いことばかりではないと思います。

 

主治医と相談しつつ、ハローワークなどを通して、自分の不安を解消しつつご自身に合った仕事を見つけてみませんか?

 

具体的な行動を通して、徐々に不安や憂鬱な気持ちが解消されていくと思います。

 

気持ちが辛いときは、私でよければお気軽にご相談ください。

 

あなたを応援しています。

村松真実

村松真実

看護師 心理相談員

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
73

関連記事