無気力になってしまう時があります…どうすればいいですか?(20代・女性)

2018.01.12公開
ロケ民子

回答者
ロケ民子
正看護師

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
29
ご質問

初めてご相談させていただきます。

 

私は、2年ちょっと前に大学を卒業し、フリーターを1年やってから、現在は正社員として働いている社会人2年目です。

 

相談内容は、いつの頃からか、無気力で何もしたくない、という状況になることが増えていることに関してです。

 

動き出すのが面倒で、寝転んだり手元にあるスマートフォンばかり見たり、といった行動をしがちです。

 

好きなものや趣味(アニメや、本、動画を見ること等)は一応あります。

 

でも、何もしたくないと思うときには、そういったものにも手を出すのが億劫になります。

 

また、やりたくない、面倒くさい、と思ったら、ついついいろんなことを先延ばししてしまうことがあります。

 

大学生の頃にも、授業やバイトなどから帰宅したときに、お風呂に入るのも何をするのも面倒で、ずっと動き出せないまま時間が過ぎていくことがありました。

 

一方で、自分の気持ちを激しく揺さぶる刺激、例えば恋愛などには依存しやすいです。

 

恋人がいないと1人では生きられない、という状態になったこともありました

 

仕事に関しては、現在は本当に行きたくなくなるほど嫌だということはなく、普通に通勤できています。

 

ただ、人間関係についても、めんどくさいなと思うことが多いです。

 

うまく気遣いをまわしたりすることが出来ない自分に対して嫌悪感が強くなります。

 

どうして無気力で何もしたくなくなってしまうのか。

 

また、少しずつでも改善するにはどうしたらいいか教えていただきたいです。

 

精神科は3年前に1度だけ行ったことがありますが、あまり話を聞いてもらえる先生ではな買ったと思います。

 

よく分からないまま診療代だけ取られてしまったので、それ以降は怖くて行ってないです。

 

よろしくお願いいたします。

 

回答

こちらに相談するのも勇気がいったと思いますが、ご質問をありがとうございます。

 

ご丁寧に説明していただきありがとうございます。

 

自分のことになるとなかなか、客観的になれないことが多いですが、あなたはしっかりご自分のことを把握できていらっしゃいますね。

 

会社には通勤しているけれど、無気力や面倒を感じ動けないことをお悩みになっていらっしゃるのですね。

 

無気力で何もしたくないということは多かれ少なかれ誰にでもあることです。

 

まず、知っておいてもらえたら嬉しいのが、ダラダラして何もしないのが悪いわけではない、ということです。

 

ダラダラしたっていいし、一日中寝ていたっていいんです。

 

生身の人間ですからいつでも動き回って、何か目標や目的に向かって走り続けることはなかなか難しいものです。

 

自分では普通の生活を送っていると思っても、一日中、外で働けば気づかないうちにかなりのストレスを受けています。

 

例えば、遅刻しないように朝起きて準備をする、電車に乗る、上司や同僚との人間関係、ミスをしないよう働く…

 

これらはすべて知らずにストレスになっています。

 

だから、こんな風になる自分もそれでいいんだ。と、認めて、動きたくないときは充電時間だと思ってください。

 

思い切り自分を甘やかせてください。

 

「今は充電だからダラダラしていい!」と無気力な時間を思う存分過ごしてみてください。

 

無気力な時に、返って頑張らなくちゃ、やらなくちゃと思うと、それが余計にストレスになります。

 

そして、できない自分に罪悪感を感じ、さらにそれが悪循環で無気力を引き起こすこともあります。

 

また、やらなくちゃと思いながらダラダラしていても、時間ばかりが経ち、心も体も一向に休まらないので、より多くの気分転換が必要になります。

 

あなたはご自分で思う以上に、すでに十分頑張っていると思います。

 

しっかり空白の時間を取ることは悪いことではありませんよ。

 

まず以上のことを試した上で、さらに、それが頻繁で生活の支障をきたすようなら次のことを考えてみてください。

 

1、生活リズム、睡眠はしっかりとれているか確認する。

 

2、いつ、どんな状態の時に無気力になるのか、自分の傾向をみてパターンを知る。

 

3、体を動かす。仕事以外に、散歩、ヨガ、ラジオ体操など少しの時間でもいいので体を動かす。

脳内が活性化されます。

 

無気力な状態もいいと認める、

普段の自分の頑張りを認める、

睡眠をしっかりとる、

無気力になる時のパターンをつかむ、

体を動かす

 

を意識してみてください。
あなたのことを心から応援しています。

 

ロケ民子

ロケ民子

正看護師

La femme 〜ラ・ファム〜 代表

詳しい情報・お問合せはこちら

La femme 〜ラ・ファム〜 代表

詳しい情報・お問合せはこちら

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
29

関連記事