親に愛されず、学校でも孤独です

2018.02.04公開 2018.06.11更新
池上枝里子

回答者
池上枝里子
正看護師 キャリアコンサルタント

ご質問

寂しくて孤独を感じて毎日辛いです。

 

家と学校がしんどくて居場所だと思うことができません。

 

学校では悪口を言われたり歩いてるだけで笑われたり仲間はずれにされたり、いじめって言うのかわからないけど嫌だなと思うことをされています。

 

家や母子家庭で兄との2人兄妹です。

 

母とは最近喧嘩というか…すれ違いみたいなのがあってしばらく会話してません。

 

元々母のことは嫌いです。

 

調子が悪い訳でもないのにご飯を作ってくれなかったり、それで自分で買って食べてたりすると食い物にお金を使うなと怒ってきます。

 

何をしても怒られる印象です。

 

何を言ってもすべて否定されます。

 

勉強とか頑張ってテストの順位が20位くらい上がっても褒められることなく最初からやれよみたいな言い方をされて、どんなことをどう頑張っても認めてもらえないんだなって思いました。

 

大事に、愛されてる感じがしないです。

 

虐待されてるとかそうゆうんじゃないから私が弱いだけなのかもしれないけど。。

 

母と暮らすのが嫌で、高校卒業後は専門学校の寮に入ることを希望しています。

 

でも、これも母に反対されています。

 

母子家庭で貧乏だからお金が無いのと、遠くない学校なのに入る意味がわからないと言われました。

 

そのときはあんたと暮らすのが嫌で一人暮らししたいからだよとはっきり言えませんでした。

 

父は夏に離婚しました。

 

離婚する前から父と会話したことはありませんでした。

 

小さい頃から家庭環境が悪く同じ家にいるだけの人、父が家にいる時は父がリビング(キッチン)にいるから夕飯とかはカップ麺やコンビニ弁当ばかりの生活でした。

 

本当に同居人という存在で憎い存在です。離婚して嬉しかったです。

 

だけど今は皆にはいる「お父さん」がいなくて寂しいです。

 

前の父は父だとも思ったことないくらいの人間なので、戻ってきて欲しいとかそうゆう気持ちは1ミリもないです。

 

だけど皆が家族の話したりするとかなり辛いです。

 

なんで自分にはいないんだろう。なんで家族がいるのに孤独に感じるんだろうと思ってます。

 

友達と言えるような友人もいません。

 

相談する相手もいなくて結構しんどいです。

 

涙ばかりが出てきて何も解決できません。

 

ストレスからか体調崩すこともあり、夜も眠れません。

 

自分の気持ちうまく説明出来なくてごめんなさい…

回答

投稿を読ませていただきました。

 

家でも学校でも居場所を見つけられずに、すごく孤独で寂しい、あなたの気持ちが伝わってきました。

 

お母さんからは、何をしても怒られる印象で、何を言ってもすべて否定されてしまうようですね。

 

お父さんとは会話がなかったから、大事に愛されている感じがしないのですね。

 

家族といても孤独な感じでいることは、あなたが弱いからではく、ご両親やお兄さんと、心の交流をあまりしてこなかったからかもしれません。

 

家族は、あなたが生まれて初めて出会う、小さな社会です。

 

そのなかで、心の交流の仕方を学びながら成長し、学校に入学すると、学校という少し大きな社会で友人との心の交流を学びます。

 

心の交流とは、会話を通して、自分の気持ちを伝えて受け止めてもらい、自分も相手の気持ちを受け止めるという、気持ちのやり取り、共有を行うことです。

 

すると、相手に自分を分かってもらえたと感じる安心感から、お互いの仲が深まるのです。

 

そんな気持ちのやり取りができる人のいるところが、居場所と思えることに繋がります。

 

あなたが育った家庭では会話が少なくて、心の交流の仕方を思うように学べずにいるので、家庭でも学校でも居場所だと思えないのかもしれませんね。

 

あなたは、家族の中でも、自分の気持ちを伝えた経験が少なかったかもしれないし、伝えても怒られたりして、受け止めてもらえなかったのかもしれません。

 

だから、投稿にもあるように、自分の気持ちを上手く説明できていないように思うのかもしれませんね。

 

あなたの投稿を拝見すると、あなたはちゃんと気持ちを感じていて、表現できていると思います。

 

寂しい、孤独、憎い、嬉しいなど、豊かに感じて表現し、伝わっています。

 

しかし、まだまだ、いろんな感情を抱えていて、涙になりますね。

 

学校の友人とは、どんな感じで会話していますか?

 

嫌なことをされれば、あなたの会話も減ってしまうのかもしれませんね。

 

もし、友達になりたい友人が話していたら、気持ちを話していないかを注意して聞いてみて下さい。

 

そして、友人が感じた気持ちを、あなたも言葉にして返してみましょう。

 

友人が「○○で楽しかった。」と話したら「楽しかったんだね。」といった感じです。

 

そうしているうちに、自分の気持ちを伝えるタイミングも分かってくると思います。

 

まずは、気持ちに繋がりそうな言葉に「…って感じ。」とつけてみると表現しやすくなります。

 

「勉強したくないって感じ。」といった具合です。

 

そして、嫌なことをされたら、「そんなことを言われたら、私は嫌だから言わないで」と、

 

「私は嫌だ」と、私を主語にして思いを伝えると、相手にあなたの気持ちが伝わりますね。

 

そして、お母さんとの会話でも、心の交流の会話をしてみると、あなたの気持ちもお母さんに伝わるし、お母さんの気持ちも、あなたに伝わるかもしれません。

 

「成績が上がって、私は、お母さんが喜んでくれると思っていたから、そうじゃなくって(私は)悲しい。」

 

「どうして寮に入りたいのかを、私は、お母さんに聞いて欲しい。」
と、いった感じです。

 

お母さんとの会話で、否定された悲しさを我慢しないで伝えていくと、お母さんもあなたの気持ちを感じる事ができると思います。

 

しかし、お母さんは、お母さんの様々な事情で、きっと、心の交流が苦手なのだと思います。

 

だから、あなたの気持ちを受け止めてくれないかもしれません。

 

なので、無理しないで、もし、お母さんと心の交流をしたいと思えたなら、してみるといいかと思います。

もし、お母さんとの関係や、一人暮らしがしたいこと、いじめでの相談をしたいと思ったら、学校のスクールカウンセラーや保健室の先生、信頼できる先生に相談してみて下さい。

 

今までは、心の交流の仕方を知らなかったので、涙ばかりで、相談ができなかったのですね。

 

寂しくて悲しい思いをたくさんしてきました。

 

これからは、少しずつ、自分の気持ちと相手の気持ちを表現してみて下さい。

 

自分の気持ちを伝えると、ストレスの発散にもなり、友人との会話も深まると思います。

 

そして、自分で自分を大事にして、たくさん愛してあげて下さいね。

 

私はいつでも、あなたを応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る