怒られてばかりで気力や自信が無い…どうすれば気力は戻りますか?

2019.03.18公開
倉本梓

回答者
倉本梓
臨床心理士

ご質問

夫婦で飲食店を開きたい夢から去年、調理師免許を取得し、資金を稼ぐため40代半ばで初めてホテルの調理に就職しました。

 

半年が経ち、自分の能力の無さに落ち込む日々が継続しています。

 

最初の2ヶ月で、勤務中にめまいと腹痛で救急車で運ばれ、以降2度めまいで立てなくなることがありました。

 

体重も5キロ落ちました。

 

上司や先輩は当たり前の筋のとおった内容で私を叱責するのですが、とても長い時間説教が続き作業が遅れ、その遅れもまた能力がない私のせいだと怒られます。

 

パートの先輩は上司や他人のミスも全て私のミスにして怒ります。

 

「違う」と言うと「言い訳するな」とさらに怒ります。

 

日増しに言いつけられることを忘れたり、ミスが増えています。

 

何度も確認しても、リストに書き出したりしてチェックしても抜けが必ずあって、もう誰にも信用されていません。

 

会社を辞めたいです。

 

先日、上司に自信が無いと打ち明けたら、今壁を乗り越える時期だと諭され、辞めれそうにありません。失踪したい願望に駆られます。

 

夫は「辞めてもいい」と言ってくれてますが、上司に諭されてしまうのでは無いかとただ泣くことしかできません。

 

家事もできなくなり、お風呂に入るのも億劫で携帯もあまり見なくなりました。

 

気力がなく何もしたくありません。店を出す夢も諦めました。

 

こんなに自分がヘタレだと思うと情けなくて涙が出ます。

 

転職すれば良くなるのでしょうか?

 

ミスや怒られることを減らすにはどうしたらいいですか?どうすれば気力が戻るでしょうか?

回答

はじめまして、ご相談ありがとうございます。

 

相談内容を読ませていただきました。

 

ご夫婦でお店を開くという、とっても素敵な夢をお持ちなのですね。

 

ホテルに就職されたのは、資金準備のためと同時に、スキルを磨くという目的もあったのかなと思います。

 

新しことを始めるというのは不安も伴うことですが、勇気をもって一歩踏み出されたあなたを、率直にすばらしいなと感じました。

 

ただ現状として、体調の悪さもありミスが増えてきたことから、職場のメンバーからの叱責を受けることも多いとのこと。

 

あなた自身は精一杯頑張っておられるのが伝わってくるのですが、一方で気力も落ちてきている状態なのですね。

 

まずはあなた自身の気力と体力が回復すること、そしてせっかくお持ちの夢に近づけるよう、私も応援させてくださいね。

 

飲食業界は常に忙しく、体育会系のような厳しさが慣例となっているところも珍しくないと聞きます。

 

そういった環境の中で、体力的にも精神的にも健康を保つことはなかなか難しい面もありますが、選択肢はいくつかあるかなと思います。

 

どの選択肢を選ぶにしても「あなた自身がそれを決定できる」ということを、ぜひ心に留めておいてくださいね。

 

まず、ご相談内容から現状を少し整理させてください。

 

最初の2カ月で救急搬送されたり、立てなくなったり、体重もかなり落ちたとのことですから、早い段階で心身ともにかなり無理をされていたことが考えられます。

 

これは、希望をもって仕事に入られたあなたにとってとてもショックな出来事でしたね。

 

とはいえ、しばらく休むということも難しいでしょうから、そのままの状態でこれまでがんばってこられたのではないでしょうか。

 

仕事中のミスが多くなったのは、きっとこのことが関連していると思われます。

 

本来であれば難なくできることも、余裕のない状態になると思うようにできなくなるということがあるのです。

 

残念ながら、そのことで自信をなくされる方も少なくないのですが、これは決してその方の能力のせいではありません。

 

現状の環境にうまくかみ合わないことで、努力がマイナスに働きはじめ、そのことでさらに責められるという悪循環に陥ってしまっている状態ですね。

 

ですから、環境を調整する方法を考えていくことがポイントになります。

 

退職や転職も視野に入っておられるのかなと感じましたが、その場合も、あなたのお気持ちや心身の状態と、あなたの今後の夢とのバランスを見て検討されるといいと思います。

 

たとえば、「お店を開くにあたって、現在のホテルで得られるスキルがとても大切」ということであれば、現在のお仕事をなんとか継続できるよう考えていく必要があります。

 

逆に、他の職場でも可能であれば、あなたの心身の状態を考えると、退職して気力の回復を優先させることも選択肢のひとつであると思います。

 

職場は相性ですから、合わないからといってそれはあなたのせいではありませんし、むしろご自分に合った職場を選んでいくという考え方も大切です。

 

幸いご主人の理解もあるようですから、ご夫婦で少し話をされてもいいかもしれませんね。

 

続けるにしても別の道を探すにしても、まずは気力と体力を回復できるよう負担を減らしていくことが優先です。

 

めまいや腹痛などすでに体調に影響が出ているようですし、注意力が散漫になっていることも気になります。

 

もし職場に産業医(あるいは保健管理センターのようなところ)が設置されていれば、一度相談されるのもいいかもしれません。

 

休養や環境調整のアドバイスをしてもらえることがあります。

 

もちろん、一般のクリニック(内科症状が出ているので、心療内科でも受診可能)でもかまいません。

 

とにかくあなたの心身の健康が第一ですから、ご自身を追い詰めすぎないようにしてくださいね。

 

あなたの心が少しでも安定するよう、応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る

関連記事