仕事のミスや遅刻が増えて、褒められることすら怖くなりました(20代・女性)

2017.08.04公開
池田智理子

回答者
池田智理子
キャリアコンサルタント 認定心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
133
LINEで送る
共感
133
お気に入り
ご質問

仕事をするのが怖くて仕方ありません。初めはどんな仕事もやっているうちは大変だと思いつつも、楽しくやりがいを感じます。

 

ところが、時間が経つうちに、簡単な仕事も内容のミスを犯したり、遅刻をしてしまったりすることが多くなり、上司に注意をされるのが増えるのですが、そのうち注意されることが恐怖になって辛くなっています。

 

それだけならばまだ良かったのですが、褒められることも怖くなって仕事に集中ができません。

 

現在パートで働いてますが、1人で生活している身として将来的には正社員で働いて安定して落ち着きたいです。

 

親や友人は考え過ぎたとよく言うのですが、子供の頃から何かしら考えている子供だったので、どうしたら考え過ぎないのかわかりません。

回答

初めまして。ご相談ありがとうございました。

 

最初は楽しいやりがいのある仕事。でも、慣れてくるとミスを犯したり、遅刻をしてしまうことが増え、上司に怒られるので、注意されると怖くなり、誉められても怖くなって、仕事そのものも怖い…と思ってしまうのですね。

 

1人で生活しているので仕事はとても大切なもの。だから、今はパートで働いていても、将来は正社員になって安定したいという想いがあるんですね。

 

ご相談内容をちょっと言い換えてみました。言い換えた内容を読まれて、どう感じましたか。

 

ところで、慣れない仕事を100%完璧にこなせる人ってこの世の中にいるものなのでしょうか?

 

仕事に慣れていないと、緊張しますよね。緊張すると、焦ったりして小さなミスを犯すものです。

 

でもそれに気がついて、修正しながら、最終的にミスをなくして仕上げる…ということを繰り返して、仕事に慣れていくような気がしました。

 

例えば、料理。慣れないレシピは失敗して美味しく出来なかった。何が悪かったのかな。次に作る時は、あの調味料を少なめにしてみようと考える。そして次に作る時はそれを忘れずに、やってみる。そんなイメージです。ちょっと思い浮かべてみてください。

 

また、働くことで対価を得るわけですから、決められた時間には出社すること。これは仕事をする上での前提になると思います。

 

注意された内容を、あれこれ考えてしまう前に、まずは気持ちを切り替えて、遅刻をしないこと。ミスは誠意をもって対応すること。ここからやり直していきましょう。

 

怖いという気持ちに引きずられないよう、気持ちを切り替えていくことが出来るようになれば、正社員への道が開けるかもしれません。

 

また、お話しがしたくなったらいつでもご相談ください。私はあなたを応援しています。

池田智理子

池田智理子

キャリアコンサルタント 認定心理士

LINEバナー
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
133
LINEで送る
共感
133
お気に入り

関連記事