人の目を気にしすぎる…自信が無く、気持ちも不安定です

2017.10.15公開 2018.05.22更新
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

ご質問

自分がここに生きていていいのかが分かりません。家族も普通に仲がいいし、友達も人並みにいる。

 

生活環境は文句を言う権利がないほど普通なのです。いじめられているわけでもない。なのにこんな悩みを抱えています。

 

具体的に言いますと、まず自分に自信が無いというのでしょうか、例えば授業中発表することになると心臓がドキドキして泣きそうになります。

 

どこかで笑い声が聞こえると自分が笑われているのではないかと思ってしまったり、道を歩く時は人に見られたくなくて俯いてしまったり。

 

それと、なんか自分でもよく分からないけれど突然「死にたいなぁ…」とか「なんで生きてるんだろう」とか思ってしまいます。

 

でも死ぬのは怖いので、方法を調べたところで諦めるんですけど。

 

突然泣きたくなることもあります。よく分からない不安が襲って、落ち着かないこともたまにあります。

 

人の目を気にしすぎてしまって、「あ、今ちょっと嫌って思われたかな」とか、「こうしたら嫌われるから別のことをしよう」と、自分を抑え込んでいます。

 

だからか最近は特に家に帰った瞬間どっと疲れがきて、気持ちも不安定になってしまいます。

 

リスカとかは周りにバレたくなくて出来ません、手の甲を傷つけることはありますが自傷癖はそこまでないと思います。

 

通院歴はありません

 

大した相談ではないと思うので、もっと大変な状況の子への返事を優先して頂いて構いません。

 

ちょっとでもアドバイスとか、そういうのを頂けるだけで安心します。よろしくお願いします。

回答

ご質問ありがとうございます。

 

15歳ということは、中学3年生か高校1年生でしょうか。人の目が気になり、自分を抑え込んだり、気持ちが不安定になってしまうのですね。

 

日々、本当に疲れてしまうことと思います。

 

あなたも知っていることだと思うのですが、小学校高学年から高校生くらいまでを思春期といい、自分を客観視する目が育ってくる時期です。

 

自分は他人からどのように見られているのか、自分はどのような人間なのかという意識が強くなります。

 

これは子どもから大人への成長の過程であり、自分を確立していく作業でもあります。

 

しかし、その意識が強すぎるとその思いで頭がいっぱいになり、いつも緊張状態が続き、それで一層人の目が気になるという悪循環を生んでしまいます。

 

そこでそこから少し離れて、ほっとする肩の力が抜ける時間を探してみることから始めてみませんか?

 

あなたの興味のあること、好きなことは何ですか?

リラックスできる時はどのような時ですか?

誰といるのが少しは楽ですか?

 

このような目で見てみると、一日の中に小さな良い時間があり、自分自身の中にも新たに発見することもあるのではないでしょうか。

 

寝る前に簡単に気づいたことを書き留めておくと一層良いかもしれません。

 

また気づいたこと感じたことなど、よければメールくださいね。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る