当たり前だったことが急にできなくなり、不安です…どうすれば?

2018.01.29公開 2018.06.09更新
佐藤真由美

回答者
佐藤真由美
チャイルドカウンセラー

ご質問

①部活で、前までは上手くいっていたり出来ていた事が、急に出来なくなったり失敗する事が多くなりました。

 

部員のみんなに伝達事項があって一通り言う言葉も決めて、いざ言うとなった時に上手く言葉に出せないかったり(言葉にしたいことが出来ない)。

 

不安な気持ちが取れず憂鬱で沈んでしまいます。

 

自分に向けての注意が辛く感じてしまいます。

 

足を引っ張っていると感じます。

 

ふとした時に涙目になったり、喉のつまりや動悸があります。

 

朝昼にかけてつらく、夕方以降になると楽になる。

 

②全日制の女子校に通っています。

 

部活はダンス部で週5あり、部則も厳しく休みもあまり無いです。

 

家族環境は、母が不定期で精神的に不安定な日があります。

 

④楽しくて入った部活が今はつらく感じてしまいます。

 

辞めたいです。どうすればいいんでしょうか。

 

心療内科に行こうと思ったのですが、親に気づかれてしまうのを恐れていけません。

 

病院に行った方がいいでしょうか。

 

このままだと精神的にどうにかなってしまいそうで怖いです。

 

部活を辞めずとも休みたいのですが、先輩や先生に今の自分の状況を言えません。

回答

こんにちは。ご質問頂き、ありがとうございます。

 

部活動の中で、不安な気持ちが拭えず、つらい思いをしていらっしゃるようですね。

 

週5日、毎日学校に行きながら、部活も休み無く続けれ来られたのですね。

 

その上、規則も厳しいようで、毎日とても頑張って来られたのだと思います。

 

あなたは、何事にもしっかり準備をするような、責任感のある方だという印象を受けました。

 

本当によくやっていると思います。

 

涙目になったり、のどが詰まったような感覚や動悸があるというのは、

 

何か大きなストレス下にいるか、プレッシャーを感じている、

 

または強い我慢をしているときに同じような症状が出る事があります。

 

もしかしたら、しっかり準備をしたにもかかわらず、物事があなたの思うように進まないことがストレスの一因になっているのかもしれません。

 

そのことで、あなたが自分を責めているようにも感じ取れます。

 

完ぺき主義の方や頑張り屋さんの中には、

 

「頑張る、出来る、上手く行く」ことがすごく得意な一方で、

 

「休む、出来ない、失敗する」といった逆のことにあまり価値を見出せない方もいます。

 

そのため、「上手くやらなきゃ行けない」、「失敗してはいけない」、「不安になってはいけない」、という思いが強くなり、

出来なかったり、失敗したときは自分を否定するようになることがあります。

 

これが、つらさを生む原因の一つになります。

 

頑張ると休む、出来ると出来ない、上手く行くと失敗する、これらは実はセットです。

 

どちらか一方に傾かず、バランスが取れるようになると、

 

「疲れたときは休めばいいんだ、上手く行かないときもあっていいんだ、不安なときもあるさ」と自分を受け入れる事ができるようになります。

 

どちらのあなたも受け入れられるようになると気持ちがラクになってくると思います。

 

応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る