うつ病でやる気が出ない…憂うつ…この状態を耐えるしかない?

2016.07.02公開 2018.04.14更新
成田恵

回答者
成田恵
臨床心理士

ご質問

1ヶ月半ほど前からうつ病になり、薬をのみ続け、休養をとっています。

 

今現在は、憂うつ感や気分の落ち込みは和らいでいるのですが、起きている時間、なにごとにも無興味、無関心で心が空っぽに感じる状態が1日続きます。

 

今はこの状態に耐えて、よくなるのを待つしかないでしょうか?

回答

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

 

興味・喜びの喪失は、うつ病の中核症状のひとつです。

 

以前楽しく感じられていたことが楽しくなくなり、活動する意欲がわかなくなる…

 

それによって活動が制限され、さらに興味・関心を感じる場面が少なくなる…

 

このような悪循環にはまりやすくなってしまいます。

 

うつ病に効果があると実証されている「行動活性化」というアプローチ法がありますが、そちらでは活動レベルを上げていくことが重要と言われています。

 

ご自身の心の状態に合わせて、少しずつできそうな行動(例えば散歩や映画を見るなど)から始めてみるのもいいかもしれません。

 

ただし、十分な休養は必要なので、主治医にご相談の上で取り組んでみてくださいね。

 

専門家と直接お話することで、どのような要因が関わっているのかを多角的にみることが問題の解決につながる第一歩です。

 

臨床心理士などの専門家がある専門機関を、一度頼ってみることも考えてみてくださいね。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る