未練が断ち切れない…過去を乗り越えるためには?

2016.07.02公開 2016.11.30更新
成田恵

回答者
成田恵
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0
ご質問

前職への未練が後悔となって日々自分を責め立ててしまいます。

前職では、人間関係、同期との仕事の出来の差を毎日気にするあまり仕事に集中することができませんでした。

辞めてしまったことを思うと、もう少し頑張れたのではないかなどと悩んでしまいます。

過去の出来事をどう乗り越えたらよいでしょうか。

回答

ご質問ありがとうございます。

前職での後悔が今でも続いておられるのですね。

過去の出来事を乗り越えるためには、ある程度の時間も必要ですし、また、ご自身の中で納得できているかどうかも重要になってきます。

 

カウンセリングでは、対話を行いながら過去の出来事に対するご自身の思いを伺っていきます。

これにより、感情の整理をつけることを目的にしています。

 

1人でどうにもならないときは、周囲の人に相談したり、医療機関や相談機関を利用して、専門家と一緒に問題に取り組むのが一番です。

しかし、まずはご自身でなんとかしたいと思われるのであれば、下記の質問を自分に投げかけてみてください。

 

「仕事をやめたことで、失ったものは何ですか?」

「では逆に得たものはなんですか?」

ゆっくり時間をとって、ご自身と向き合う時間を取ることは大切です。

 

少しずつ、過去を受け入れられるといいですね。

成田恵

成田恵

臨床心理士

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

心理相談室QueSera(ケセラ)代表

成田さんのインタビュー記事はこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0

関連記事