ダメだと分かっていても努力ができない…どうすればいい?

池田智理子

回答者
池田智理子
キャリアコンサルタント 認定心理士

ご質問

努力ができません。小学校から大学3年の今まで努力ができないような人間です。

 

勉強から課題から何までやりませんでした。

 

提出期限があるものも提出期限そのものを忘れているか、無理だと思って投げ捨てるかです。

 

こんなのでは駄目だということも、泣いても何にもならないということも分かっているはずなのですが。

 

今だって、追試を放棄しようとしています。

 

勉強をしないから、意味ないと思って。自分がわがままということも自覚しております。

 

泣き喚くだけの迷惑で大きな赤子という存在です。

 

死のうかと思いましたが、親がせっかく産んでくれ、「死ぬな」ということを強く教えられているため、生存本能が高く、まだ死んでいません。

 

それに、臆病な性格なので。どのくらい臆病かというとガスコンロの火を付けれないくらいです。

 

就活も極まって地獄です。生きることを楽しもうと思いたいのですが、どうも楽しさを持続することが難しいです。

 

もう、特技もなければやる気も無いので、どうしたらいいんでしょう。

 

どうやって生きたらいいのでしょう。

 

何故こんなに簡単なこともやらず、やらない故に自分から苦しみに行き、やらずまた同じ運命を辿ろとするのでしょう。

 

これが安定を求めた人間の本能だとしても、馬鹿すぎると思います。

 

まとまりのない長文で申し訳ございません。

 

何が言いたいかというと、努力できるようになるにはどうすればいいか聞きたかったのです。

回答

初めまして。ご質問いただき、ありがとうございました。

 

努力をすることができないご自分について、悩まれていらっしゃるようですね。

 

小学校から大学3年生の今日までということですが、何も努力をしないで大学生になったとはどうしても思えない私がいます。

 

試験を受ける、推薦を受ける、書類を書く、面接を受ける。

 

その時々において、何かをクリアした結果が今のあなたなのような気がします。

 

それを私は努力と呼びたいのですが、あなたはどう思われますか。

 

追試も就職もとても心配ですね。

 

だってあなたにとっては大事なことです。だから泣いたり、喚いたりされるのだと思いました。

 

また、その悩みをどなたかに打ち明けてご相談されたことがないのでしょうか。

 

もしそうなら、そんな状況の中、これまでよく一人で頑張ってきましたね。

 

ここにご相談してくださって、本当に良かったと思いました。

 

あなたが少しでも楽になれるよう、私にも一緒に考えさせてくださいね。

 

嫌いなこと、苦手なことに対して努力することってとても難しいなと思います。

 

あなただけではありませんよ。

 

私は運動が苦手で、どうやったら、早く走れるのか、なぜ鉄棒で逆上がりができるのか、友達が跳び箱を飛び超える理由が、全く理解できませんでした。

 

だから体育の成績は散々でした。

 

それらに対し、出来るようになろうと努力したことは皆無です。

 

勉強もそれほど努力はしませんでしたが、憧れていた先生の授業だけは一所懸命勉強した記憶がありますね。

 

私が努力できることは、好きなこと、興味のあることです。

 

例としてあげた運動も、スキーには興味があったので、下手くそながらスキー場に通い詰めていましたから。

 

あなたのご相談内容を読んで、感じたことは「あなたは勉強することが好きではない」のですね。

 

意味や意義が見いだせないように思いました。

 

それは、悪いことではないし、それを公言する人は世の中にいっぱいいますよ。

 

そして、「勉強することが好きではない理由」が、あなたの中にあるのではないでしょうか。

 

だから気持ちがそちらに向かないのだと思いました。

 

努力できるようになるにはどうしたら良いか…

 

勉強を含めた全てに対してという前提で書いてみました。

 

何かを好きになること、興味があること見つけること。

誰かの生き方に憧れること。

その人のようになりたいと思うこと。

 

それらは、これから先の人生、どうやって生きていくかの答えにもなると思いました。

 

この回答が、あなたに少しでも役立ちますように!

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る