なぜか学校に行けなくなる…だるさやイライラを解消するには?

おやこ心理相談室所属

回答者
おやこ心理相談室所属
チャイルドカウンセラー

ご質問

朝、学校に行かなくてはいけないし、行こうと思うのに行きたくない、というか体が動かなくてベッドから出れない。

 

そして、昼近くまで寝てしまい、ご飯を食べてまた寝て、午後過ぎになると体が軽くなり朝の体のだるさが嘘のように普通に戻ります。

 

ですが、夜ご飯を食べたあとくらいから、気分がどうしても落ち込んで勉強もできなくて、イライラしてよくわからないけど、毎日のように泣いてもう死にたいとしか思いません。

 

死にたいと言っても、実際死ぬ勇気なんてないから死ぬつもりはないのですがそう思います。

 

私は母親と仲が良くないので、今までなにか相談なども一度もしたことがありません。

 

病院に行きたくても行けません。一人で行ってもいいのですか。

 

これはうつなのでしょうか?どうしたら、今の状況をよくできますか。

回答

こんにちは。ご質問いただきありがとうございます。

 

朝、学校に行こうと思っても、体が動かなくてベッドから出られないということ、午後を過ぎると平気になるが、夜も気持ちが落ち込んでしまい、不安定でつらい思いをしているようですね。

 

自分でも理由が分からず、戸惑っているでしょうし、不安になったことだと思います。

 

お母さんともあまりいい関係ではないようで、今までつらい気持ちを打ち明けたりは出来なかったようですね。

 

一人で抱えて頑張ってきたのですね。

 

ここに相談していただいたことにとても感謝しています。一緒に考えて行きましょう。

 

朝、体が動かないという症状を訴える学生は割合多く、あなたの場合もおかしなことではありません。

 

これらの学生に共通して見られるのは、とても疲れているということです。

 

毎朝、同じ時間に起きて学校へ行くという行為は、あなたが想像する以上に気力・エネルギーを使います。

 

あなたの場合も、慢性的にエネルギーが不足している、という状態かもしれません。

 

日常生活にも支障が出ているようなので、「エネルギー不足」を通り越して、「燃え尽きている」といってもいいかもしれません。

 

エネルギーが不足しているなら、ゆっくり休むなどして充電すれば良いのですが、充電には安心できる環境が必要です。

 

いくら家で過ごす時間が長くても、お母さんとの関係で心配、不安、さみしさなどが大きくなっているとしたら、安心して充電ができる環境とは言えません。

 

むしろ、その心配や不安が、あなたのエネルギーを奪っている原因になっている可能性も充分にあります。

 

ですので、一度お母さんに対する気持ちや思いを整理する必要があるのではないかと思います。

 

直接お母さんと会話できれば一番良いのですが、それをする前に、一度学校のスクールカウンセラーさんに相談してみてはいかがですか。

 

スクールカウンセラーさんがあなたとお母さんの間に入って、一緒に対策を考えてくれると思いますし、もし医療機関に行きたい、もしくは行く必要があるならば情報提供をしてくれると思います。

 

朝、学校に行くのがつらいなら、午後からでも大丈夫だと思います。

 

勇気がいるとは思いますが、一度ゆっくり話を聞いてもらって、気持ちを解放してあげてください。

 

困ったときは人に頼ってもいいんですよ。

 

あなたが安心して、ゆっくりとエネルギーを充電できますよう、応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る