セクハラと毎日13時間の労働に疲れてしまい、うつ病と診断されました(20代・女性)

2016.07.03公開 2017.03.29更新
梶原成子

回答者
梶原成子
臨床心理士

 
シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0
ご質問

去年新卒で入った職場うけた、パワハラ・セクハラと毎日13時間の労働に疲れてしまい、うつ病と診断されました。

 

昨年末から休職して治療していましたが、退職することになりました。

 

最近以前よりは良くなってきたのですが、退職手続きや傷病手当金の申請等やらなければならないことが多く、それがまたストレスになったようで体調が悪化してきました。

 

体が思うように動かせずやるべきこともやれません。

 

気分が落ち込んでしまっている時、何をすれば気持ちが落ち着くでしょうか。

 

死ぬことばかり考えていて気持ち悪いです。

 

回答
こんにちは。せっかく入社した職場なのに、辛い経験でしたね。休職の決断、退職の決断、迷いもあったことだと思います。

体調が悪化とのこと、まずは手助けしてくれる人がいるなら、様々な手続きを肩代わりしてもらい、ストレスから距離を取ってみましょう。

そして、今一度自分の生活を振り返ってみてください。

最近は以前より良くなってきていたとのことですから、意識はしていなくても、あなた自身が落ち着くための方法を行 …

続きを読むにはログインしてください(無料)

ログイン
梶原成子

梶原成子

臨床心理士

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

カウンセリングオフィスSola 代表
詳しい情報・お問合せはこちら

シェア
ツイート
はてブ
お気に入り
共感
0

関連記事