パワハラ、長時間残業で退職…働くことに自信を持つには?

佐藤ゆみ

回答者
佐藤ゆみ
キャリアコンサルタント

ご質問

昨年末に転職したのですが、約3ヶ月ほどで退職してしまいました。

 

その前は新卒から10年間勤めていた会社から、ステップアップのため転職しました。

 

そこで出会った上司のパワハラ、さらに休日出勤や長時間残業で精神的に追い詰められ、退職を決意しました。

 

妻と子供もいて、住宅ローンもあり、このままではいけないと思い、今週より転職活動をはじめました。

 

しかし、働くことに自信がなく、また同じ失敗をしてしまうのではないか、営業マンとしてバリバリ働いていた以前の自分に戻れるのか、不安でたまりません。

回答

ご相談ありがとうございます。

 

10年勤務した会社から、ステップアップのためご転職されたのですね。

 

しかし、上司のパワハラ、労働環境の過酷さから精神的に追い込まれて退職を決めたとのこと、ご相談者様の転職時の想いが叶えられず、つらい思いをされているのではないかと思います。

 

それでも、ご家族のため転職活動を始められたものの、働くことへの自信をなくしてしまい、以前の自分に戻れるか、また同じことを繰り返すのでは…と不安に思うのですね。

 

思い切って進んだ先での出来事で、大変ショックだったと想像します。

 

頑張りたい気持ちも忘れるほど、働く自信をなくしてしまうのも、今は仕方ない時期なのだろうと感じました。

 

そんな想いを抱えながら、ここまでひとりで頑張ってこられましたね。

 

耐えるのが大事なときもあれば、環境から逃げることが大事なときもあります。

 

自分で判断できるうちに決断でき、私はよかったのではないかと思います。

 

前向きなキャリアのため、そしてご家族との生活のためにも、是非一緒に考えていきましょう。

 

まず、心身ともに体調に影響は出ていませんか?

 

パワハラ、長時間労働、休日出勤などで過ごしたこの期間に、心も身体も消耗してしまったのではないかと思います。

 

不眠や食欲不振、気分の落ち込みなどがあれば、専門の医療機関を受診してみてください。

 

今は無理して転職活動をするのではなく、必要であれば心と身体を休ませ、マイペースに過ごしながら、リフレッシュする時期にするのも良いと思います。

 

また、つらい労働環境に飲み込まれてしまい、今は自分への自信を失っている状態だと思います。

 

初めてのご転職だったため、異なる環境や社風に戸惑われるのは当然ですし、かなり過酷な環境にいたため、不安な気持ちに襲われるのも無理はありません。

 

ですが、今回はたまたま転職先が自分には合わなかっただけです。

 

これからバリバリ働けないわけでも、以前の自分に戻れないわけでもありません。

 

環境が変われば元の自分を取り戻せる可能性は十分にあります。

 

実は、私も転職して4ヶ月で退職したことがあり、当初は自信を失っていたものの、単に相性が悪かったんだなと思うようになったら、次の環境で頑張ることができました。

 

ですので、自分を責めず、巡り合わせが悪くて残念な結果になっただけだと思うようにしてくださいね。

 

それから、今回の転職での経験を「失敗」ではなく、「学び」と捉えてみてはいかがでしょうか?

 

実際に経験して、ご相談者様自身で多くのことを学んだのではないかと思います。

 

つまり、今回の経験から得た「学び」を活かして次に進めば、同じことを繰り返すことは避けられます。

 

次の転職先ではやりたいことももちろんのこと、社風や環境面でどう会社を選んだら良いか、新たに自分の中の軸が見えてくるのではないかと思います。

 

例えば、周りの人・上司の人との相性はどうか、実際の働き方はどうなのか…など、今回の学びを活かして会社を選んでほしいなと思います。

 

もちろん面接だけではわからないこともあり、入社してからわかることも多いのは事実ですが、なるべくギャップを減らすためにも、選考時に現場社員や上司とフランクに話せる場を設けてもらうのが良いと思います。

 

選考にあたっては、退職理由は必ず聞かれると思いますので、なぜ辞めたのか、何が良くなかったのか、その反省を活かして今後はどうしたいのかを自分で振り返り、しっかり伝えられれば問題ありません。

 

完璧な会社はなかなかないと思いますが、ある程度の基準を持って自分が納得できる会社に出会えることを信じましょう。

 

また、以前はどうして仕事に打ち込むことができたのか、転職先と何が違うのか、振り返ってみると、改めて自分の強みや活きる環境が明確になると思います。

 

以前の自分を思い出しながら、ご縁を信じて次の未来へ進んでいってくださいね。

 

今は不安が強いかもしれませんが、痛みを知った分だけ、人は強くなることができます。

 

きっとご相談者様はこの経験をバネに、新たな環境で自分のペースを取り戻せる日が必ず来ます。

 

ご家族のためという気持ちが大きいかと思いますが、一番大事なのはご相談者様自身のお気持ちです。

 

不安をひとりで抱えず、信頼できる人に話したり、気持ちをリフレッシュさせてあげてほしいと思います。

 

くれぐれも無理をせず、心と身体を大切にして、じっくりと転職活動を進めていってください。

 

また不安なことがあれば、ご連絡くださいね。

 

陰ながら応援しています。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る