社会復帰しなきゃと焦りと不安でいっぱい…不安を和らげるには?

2018.07.09公開 2018.07.17更新
菊池恵未

回答者
菊池恵未
精神保健福祉士

ご質問

現在、傷病手当金申請中の無職です。自閉スペクトル症と軽度知的障害があります。

 

ゆっくり休んでいたいのに、いつも心のどこかで「社会復帰しなきゃ」と思っている自分がいます。

 

でも現実はそうじゃないし、いつも不安でいっぱいで息苦しいです。

 

これから先、社会復帰に向けてどんなことをしたらいいでしょうか?

 

今の不安を和らげるためにできることがありましたら、教えてください。

回答

ご相談ありがとうございます。

 

現在、傷病手当の申請中なのですね。

 

傷病手当は、会社に在籍している間にもらうことが一般的なので、病気が理由で通勤することができなくなってしまった状態なのでしょうか。

 

文章からは限られたことしかわかりませんが、病気が理由で会社を退職せざるをえなくなったという前提でご回答いたします。

 

もともとお持ちのご障害のほかに、通勤が困難になるほどのつらさを抱えていらっしゃるのだと思います。

 

つらいときはゆっくり休養したいですよね。

 

社会復帰しなければと焦るほど苦しさが増すかと思います。

 

社会復帰に向けてできることは、ご相談者様がおっしゃる通り、いまはゆっくり休むことです。

 

ただ、次に何をするか目安がないとどんどん不安になってしまうものですよね。

 

相談の窓口で心配なことを相談できると、「ひとりで考えなくていいんだ」と楽になりますよ。

 

自閉症スペクトラムと軽度知的障害をお持ちなので、障害者職業センターで相談できるとよいかと思います。

 

しかし、北海道はとても広いのでまずは市役所に行って相談窓口の確認を行いましょう。

 

つらい気持ちのもとは「この先どうしていいかわからない」という不安だと思います。ひとりで考えるとマイナスの気持ちが堂々巡りしてしまいます。

 

ひとりのときはゆっくり休む、職業相談など予約を取った時間は相談しながら考える、というように区切りをつけましょう。

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る