離れて暮らす夫が希死念慮にかられている…どう支える?

2018.07.13公開 2018.07.17更新
加藤たかこ

回答者
加藤たかこ
臨床心理士

シェア
ツイート
はてブ
あとで見る
ご質問

離れて暮らす夫が希死念慮にかられているようで、どうしてあげたら良いのか悩んでいます。

 

夫といってもまだ結婚一か月で、半年後に同居の予定でした。

 

夫は4月に異動が決まっていて私はついて行けないので、6月に夫が仕事を辞め私の所に来る予定でいます。

 

7年ほど前に心療内科に通院したこともあったようです。

 

たまに突然に希死念慮が浮かぶそうです。

 

首つりについて調べたメールを送って来たことがあります。

 

メールしかできず、電話は出ません。

 

誰にも会いたくないと言います。

 

仕事はいっているようです。

 

夫は片親で10代前半から働いたり、10代後半で子供ができ最初の結婚。

 

20代後半歳で離婚。

 

その後生活が荒れ借金を作り、借金が払いきれないと死にたいと言うことがありました。

 

いまは公務員で安定しているのですが、きついようです。

 

私は会いに行って良いのでしょうか?

 

無理をすれば4月についていけますが、ついて行った方がよいでしょうか?

 

どう支えてあげたら良いのでしょうか?

 

離れていて死んでいることが私は不安です。

 

何もできないことが悔しいです。

回答

初めまして。投稿頂き、ありがとうございました。ご相談を拝見致しました。

ご主人のこと、とても気がかりですよね。離れていているがために、何も支えてあげられないと思われることで、投稿者様もとても歯がゆく感じていらっしゃることを思います。

またご主人は、若い頃からご苦労を重ねてこられた方だったのですね。ご苦労の末に公務員になられたとのこと、きっと大変な努力をされたことを思います。

今回のご相談は、① 誰…

残り:1412文字

続きを読むには、無料登録・ログインしてください。

関連記事